スポンサーリンク

フローラステークス 2020-統計データで読む傾向と予想

フローラS_アイキャッチ G2
スポンサーリンク

フローラステークスの過去データを探る

このブログでは過去10年のレースデータから簡単な統計を出して傾向を探っていきます。
当サイトの競馬情報をみなさんの競馬予想に役立てていただけたら嬉しいです。

今週のわくわくアナリストは以下のレースのデータを読み解いて情報をお届けします。

4月4日(土)
 福島牝馬ステークス(G3)
4月5日(日)
 フローラステークス(G2)

 

 

更新スケジュール

[04/20/月/21:00]過去10年の結果/統計データ
[04/20/月/21:00]配当データから傾向を探る
[04/20/月/21:00]過去10年の統計データ
[04/21/火/21:00]人気データ分析
[04/22/水/22:00]出走登録馬とデータ予測
[04/23/木/24:00]オカルト的考察
[04/24/金/13:15]出馬表
[04/25/土/23:00]想定展開/予想公開
[04/26/日/16:30]予想結果/レース結果

過去10年のレース結果

2020_結果_フローラS

フローラSの過去10年のレース結果データ

 

 

過去10年の配当データ

2020_配当_フローラS

フローラSの過去10年の配当データ

 

過去の配当データから傾向を探る

人気薄も絡めて高配当もカバー

 

狙い目の券種は上位から

三連単【100,000円~:60%
枠連【1,000円~2,990円:50%
三連複【30,000円~:50%
単勝【~490円:40%
馬連【1,000円~1,990円:40%

※各券種のデータは【過去10年の配当】を参照ください。

 

★60%★
三連単【100,000円~:60%
平均額:322,327円
中央値:138,630円

平均額も中央値もホットスポットに該当する。過去10年の配当を見てみると、範囲外の配当は単発が多く連続しておらず、2019年は範囲外が出ているので単発で終わることが期待されるので、今年2020年は範囲外の配当になるのではないかと思う。

今年の三連単の配当は71,090円。読み通りに範囲外の配当になった。

 

★50%★
枠連【1,000円~2,990円:50%
平均額:2,150円
中央値:1,170円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。範囲内外問わず連続することが多いようで、2019年が範囲内なので今年2020年も範囲内の配当になるように思う。

枠連2-4で配当は2,600円。三連単同様に読み通りの結果となってよかった

 

★50%★
三連複【30,000円~:50%
平均額:55.113円
中央値:28,345円

平均額はホットスポットに該当するが、中央値は満たない。この10年の配当は範囲内外問わず最大でも2連、そして2018-2019と範囲外が2年連続したので今年2020年は範囲内になるのではないだろうか

三連複3-7-16の配当は12,460円。これも読み通りになった

 

★40%★
単勝【~490円:40%
平均額:1,022円
中央値:585円

平均額も中央値もホットスポットの範囲を超えている。流れはあまり見えてこないので単勝での勝負は控えたい・・・

勝利馬はウインマリリン。配当は1,140円。

 

★40%★
馬連【1,000円~1,990円:40%
平均額:16,222円
中央値:1,805円

平均額はホットスポットを大幅に超えており、中央値はギリギリ範囲内。枠連に近い配当になることが多いので、枠連に合わせて範囲内になるように思う。

馬連3-7で配当は2,810円。読みがハズれましたxxxxx

 

荒れ指数は535
カオス度は★★★★★

 

 

過去10年の統計データ

2020_統計1_フローラS2020_統計2_フローラS2020_統計3_フローラS2020_統計4_フローラS

 

“人気”データ分析

2ケタ人気襲来に備えよ

人気の組合せを見てみよう。

【2010年】1-4-2
【2011年】9-15-3
【2012年】1-2-18
【2013年】1-2-9
【2014年】4-6-13
【2015年】2-1-3
【2016年】3-2-13
【2017年】12-10-2
【2018年】1-13-5
【2019年】3-2-9

★出現頻度ランキング★
※3着内率:1着~3着※
1位:2番人気/70%(7回/10年)
2位:1番人気/50%(5回/10年)
3位:3番人気/40%(4回/10年)
4位:9.13番人気/30%(3回/10年)
6位:4番人気/20%(2回/10年)
7位:5.6.10.12.15.18番人気/10%(1回/10年)

※「複勝馬の過去10年の統計データ」の”人気”欄参照

出現頻度は2番人気が最も多く10年で7回。次に1番人気が5回。ここまでが50%を超えている。9番人気と13番人気が3回も入っているのが特徴的。

 

【1桁人気】で過去10年で3着内に入っていない人気は7番人気8番人気のみ。【2桁人気】は1着に入ったのが、2017年の12番人気。2着に入ったのが、2011年15番人気、2017年10番人気、2018年13番人気、そして3着が2012年18番人気、2014年13番人気、2016年にまた13番人気と全部で7頭が3着内に入っている。

 

◆1着◆
最も多いのは1番人気で10年で4回勝利。そして3番人気が2回で、2.4.9.12番人気が1回となっている。10年のうち7回が奇数人気が勝利している。

 

◆2着◆
最も多いのは2番人気で4回。あとは1.4.6.10.13.15番人気が1回となっている。2ケタ人気がくる可能性も視野に入れておきたい。

 

◆連対(2着内)◆
最も多いのは1番人気2番人気で5回。次に3.4番人気で2回。そして6.9.10.12.13.15番人気が1回となっている。上位は人気順となっているが、軸候補としては1番人気と2番人気の信頼度は同程度。

今年は2番人気が最適という結果でした。2番人気ホウオウピースフル2着。

 

◆3着◆
最も多いのは2.3.9.13番人気で2回。そして5.18番人気が1回となっている。4つの人気が横並びとなっているので、突出した傾向はナイ….が、2着同様に2ケタ人気の入賞も視野に入れておきたいところだ。

 

◆複勝(3着内)◆
最も多いのは2番人気で10年で7回。複勝率70%!!。次に1番人気が5回。3番人気が4回。9.13番人気が3回。4番人気が2回。そして5.6.10.12.15.18番人気が1回となっている。

 

2年に1回以上の頻度で2ケタ人気が3着内に入ってきており、昨年2019年は2ケタ人気がきていないことからも、今年2020年は要注意かもしれない!?

2ケタ人気来ませんでした/////17番人気シャレードが6着に入っている。

 

出現率トップの2番人気と最も親和性が高い人気を探ってみよう。

①何番人気が最も多く2番人気と絡んでるかな?
【2010年】1-4-2
【2012年】1-2-18
【2013年】1-2-9
【2015年】2-1-3
【2016年】3-2-13
【2017年】12-10-2
【2019年】3-2-9

1=4回/7年=57.1%
3=3回/7年=42.8%
9=2回/7年=28.6%
4=1回/7年=14.3%
10=1回/7年=14.3%
12=1回/7年=14.3%
13=1回/7年=14.3%
18=1回/7年=14.3%

②結果
2番人気と最も多く絡んでいるのは1番人気だった。順当だなぁ。

 

◆偶数人気と奇数人気◆

次に上記の人気組合せを偶数奇数に分けてみた。

左=1着 /中=2着 /右=3着
○=奇数 ●=偶数

【2010年】
【2011年】
【2012年】
【2013年】
【2014年】
【2015年】
【2016年】
【2017年】
【2018年】
【2019年】

1着は70%が奇数
2着は70%が偶数
3着は70%が奇数
比率は13:17
奇数が多めとなっている

★偶数奇数の組合せパターン★
(奇偶奇)は10年で3回=30%
(奇偶偶)は10年で2回=20%
(奇奇奇)は10年で2回=20%
(偶偶偶)は10年で1回=10%
(偶偶奇)は10年で1回=10%
(偶奇奇)は10年で1回=10%

まず2着から、2着の偶数人気は2連3連しており、去年2019年が偶数人気がきているので連続して今年も偶数人気がくるのではないかと読む。

 

次に、前述の「組合せパターン」の2着が偶数のパターンをチェック。

(奇偶奇)は10年で3回=30%
(奇偶偶)は10年で2回=20%
(偶偶偶)は10年で1回=10%
(偶偶奇)は10年で1回=10%

去年が1番上の()だったし、これは10年で3回も既に出ているのでナイだろうと読む。

 

(奇偶偶)は10年で2回=20%
(偶偶偶)は10年で1回=10%
(偶偶奇)は10年で1回=10%

2019年の()は2019年より前に2013年・2016年と2回出ており、そのどちらも次の年は偶数人気が勝っている。よって()はナイだろうと・・・

 

●●●(偶偶偶)は10年で1回=10%
(偶偶奇)は10年で1回=10%

さて、決勝戦だ。どっちかな?
1着も3着も奇数が多く7:3で奇数が多い。本来なら1着も3着も奇数が来そうだと言ってもイイくらいだ。だから1着も3着もどちらも偶数がくるという可能性は低いはず。どちらかは奇数である可能性が高くなければオカシイ!!

 

ということで(●●)としておこうっ!!

 

①連対軸は1.2番人気のいずれか
②複勝軸は2番人気が最適
③7.8番人気は過去10年3着内ナシ→あるかも?
④2ケタ人気の可能性アリ!!
⑤偶数奇数は【●●/偶偶】と予想
①2番人気ホウオウピースフルが2着
②同上
③7番人気ショウナンハレルヤは4着。8番人気ヴォリアーモは10着
④4→2→5番人気なので無かった
⑤結果は【●●○/偶偶奇】で的中っ!!

 

過去の統計データに当てはめてみた

過去の統計から見えてきた傾向を、今年の出走登録馬に当てはめて絞り込みますっ!!

 

出走登録馬と前走レース

アカノニジュウイチ
[前走]クイーンC/G3前走チェック!!
ウィスパリンホープ
ウインキートス
[前走]ミモザ賞/1勝クラス
ウインマリリン
[前走]ミモザ賞/1勝クラス
ヴォリアーモ
[前走]ゆりかもめ賞/1勝クラス
エレヴァテッツァ
キングスタイル
[前走]忘れな草賞/L
シャレード
[前走]君子欄賞/1勝クラス
シャンドフルール
[前走]チューリップ賞/G2前走チェック!!
ショウナンハレルヤ
[前走]フラワーC/G3
スカイグルーヴ
[前走]京成杯/G3前走チェック!!
セイウンヴィーナス
[前走]クイーンC/G3前走チェック!!
テイエムフローラ
[前走]毎日杯/G3
ナスノフォルテ
ヒューマンコメディ
フアナ
ホウオウピースフル
[前走]クイーンC/G3前走チェック!!
リヴァージュ
ルトロヴァイユ
[前走]ゆりかもめ賞/1勝クラス
レッドサーシャ
レッドルレーヴ
[前走]フラワーC/G3

※正式な出馬表は枠順が確定した後に金曜日に載せます

 

 

過去データ照合

今年の出走登録馬を過去10年のレース結果に当てはめていきます。傾向に該当する馬や近い馬を探していこうと思います。

 

3着

ショウナンハレルヤ

今年の出走登録馬を過去10年の『3着のデータ』に照らし合わせ、【3着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 ショウナンハレルヤ
2位 シャレード
3位 ウインキートス

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値3_フローラS

3着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのがショウナンハレルヤ。

 

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。
【所属】関東馬の3着率は70%
【脚質】先行馬の3着率は60%
【距離】前走1800mを走った馬の3着率は60%
【ローテ】中4週の馬の3着率は20%
【レース】前走G3を走った馬の3着率は50%

 

低い数値は【安定】で安定度は”4.5″。安定度4.5の馬は過去10年に1回しか3着になっていない。

ショウナンハレルヤ、、4着に終わったか~~~!!買ってたから何とか3着に入ってくれ~~~~ふぉぉぉぉぃっぃぃぃっぃ!!って興奮してしまったw

 

2着

シャレード

今年の出走登録馬を過去10年の『2着のデータ』に照らし合わせ、【2着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 シャレード
2位 ウインキートス
3位 ウインマリリン

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値2_フローラS

2着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのがシャレード。

 

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。
【脚質】先行馬の2着率は50%
【血統】ターントゥ系の2着率は80%
【小血統】サンデーサイレンス系の2着率は50%
【ローテ】中3週の2着率は50%
【レース】前走が1勝クラス(500万下)の2着率は60%

 

低い数値もチェック
【安定】安定度2.5の馬の2着率は10%

 

1着

ウインキートス

今年の出走登録馬を過去10年の『1着のデータ』に照らし合わせ、【1着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 ウインキートス
2位 シャレード
3位 ヒューマンコメディ

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値1_フローラS

1着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのはウインキートス。

 

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。
【所属】関東馬の勝率は60%
【脚質】前走差した馬の勝率は50%
【安定】安定度”1″の馬の勝率は20%
【血統】ターントゥ系の勝率は80%
【小血統】サンデーサイレンス系の勝率は50%
【ローテ】中3週の2着率は40%
【レース】前走が1勝クラス(500万下)の勝率は60%

 

低い数値はナシ。全体的に高い数値

 

 


▼▽▼先週のレース▼▽▼

 

 

オカルト的考察

20200408_オカルト的考察Titl

 

『9文字で2.3が付く人気』

次の表は

過去10年の3着までの馬と

その人気だ

2020_オカルト_フローラS

背景が黄色になっている馬は

名前が9文字の馬



下の人気の表は

文字が赤いのは”1“が付く人気

背景が赤いのは”2“が付く人気

背景が青いのは”3“が付く人気



馬名9文字の馬は

過去10年のうち8年で3着内に入っている

9文字の馬の複勝率は80%



そして1が付く人気は

過去10年のうち9年で3着内に入っている

1が付く人気の複勝率は90%

1番人気10番人気以下全てが対象となる・・・



もう1つ・・・

2が付く人気と3が付く人気は

この10年必ずどちらかは3着内に入っている

23が付く人気の複勝率は100%



これらのことを踏まえると

23が付く人気で9文字の馬は

3着内に入る可能性が高いのでは?


2番人気・・・12番人気・・・

3番人気・・・13番人気・・・



今年の出走登録馬のなかで

9文字の馬は・・・

アカノニジュウイチ
ウィスパリンホープ
ショウナンハレルヤ
セイウンヴィーナス
ヒューマンコメディ
ホウオウピースフル

上記6頭で

2.3.12.13番人気になる馬は

馬券に絡むことになるかもしれない・・・
20200408_2信じるか信じない

 

2.3.12.13番人気の中から2番人気ホウオウピースフルが2着になりましたっ!!

 

※当レースの本予想はレース前日の4月25日(土)を予定しています。もし遅れた場合はレース当日の正午までにこの記事にUPします。その前に金曜午前中に投票機能付きの出馬表を載せますので、みなさんの予想を投票して教えてください。

↓勝利馬は?↓

↓2着馬は?↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

↓3着馬は?↓

 

出馬表

金曜日に出馬表を載せます

投票してみんなの予想を教えてねっ///

※予想はレース前日の夜に公開しますのでまた後ほどチェックしてみてくださいっ///
※投票ページのコメント欄にあなたのブログの宣伝をしてもOK///

予想

LAPデータ

まずは過去10年のラップをグラフと表にしてみました

2020_LAP1_フローラS

2020_LAP2_フローラS

 

次に今回の出走馬のラップを・・・・・東京2000mを経験していない馬や、経験していても好走していない馬もいるので、そういった馬は異なる条件で代用しています。

2020_LAP3_フローラS

2020_LAP4_フローラS

 

想定展開

2020_展開_フローラS

 

予想印

◎本命 4-7ホウオウピースフル
○対抗 5-9スカイグルーヴ
6-11レッドルレーヴ
▲単穴 2-3ウインマリリン
8-15ショウナンハレルヤ
△連下 1-2セイウンヴィーナス
×入賞あり 3-5ルトロヴァイユ
7-13シャレード
★特注 6-12ヴォリアーモ

 

 

買い目

ぴんた
ぴんた

人気や馬体重により当日に変更する場合はツイートしますので、ツイッターをチェックしてみてくださいっ///

 

単勝 4-7ホウオウピースフル
複勝 4-7ホウオウピースフル 200円的中
5-9スカイグルーヴ
6-11レッドルレーヴ
枠連 42.5.6.8(4点) 2,600円的中
馬連 73.9.11(3点) 2,810円的中
馬単 7-3.9.11(3点)
ワイド 7-2.12.15(3点)(馬連・馬単と合わせて)
三連複 7.9-9.11-2.3.5.9.12.13.15(19点)
三連単 7.9-7.9.11-2.3.5.9.11.12.13.15(27点)

 

 

レース結果

1着 2-3 ウインマリリン 横山武史
2着 4-7 ホウオウピースフル D.レーン
3着 8-16 フアナ L.ヒューイットソン
4着 8-15 ショウナンハレルヤ 田辺裕信
5着 5-9 スカイグルーヴ C.ルメール
単勝 3 1,140円
複勝 3 310円
7 200円
16 370円
枠連 2-4 2600円
馬連 3-7 2,810円
馬単 3-7 6,290円
ワイド 3-7 980円
3-16 2,200円
7-16 1,380円
3連複 3-7-16 12,460円
3連単 3-7-16 71,090円

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました