スポンサーリンク

阪神大賞典 2020-統計データで読む傾向と予想

阪神大賞典-アイキャッチ G2
スポンサーリンク

阪神大賞典の過去データを探る

このブログでは過去10年のレースデータから簡単な統計を出して傾向を探っていきます。
当サイトの競馬情報をみなさんの競馬予想に役立てていただけたら嬉しいです。

今週のわくわくアナリストは以下のレースのデータを読み解いて情報をお届けします。

3月22日(日)
 阪神大賞典(G2)
3月22日(日)
 スプリングステークス(G2)

 

 

更新スケジュール

[03/17/22:00]過去10年の結果/統計データ
[03/17/22:00]配当データから傾向を探る
[03/17/22:00]出走登録馬
[03/18/20:00]3着馬の統計データ
[03/18/20:00]2着馬の統計データ
[03/18/20:00]1着馬の統計データ
[03/19/20:00]人気データ分析
[03/20/13:45]出馬表
[03/20/20:00]オカルト的考察
[03/21/19:30]予想公開
[03/22/21:10]予想結果/レース結果

過去10年のレース結果

0322_結果_阪神大賞典

阪神大賞典の過去10年のレース結果データ

 

過去10年の配当データ

0322_配当_阪神大賞典

阪神大賞典の過去10年の配当データ

 

 

過去の配当データから傾向を探る

勇気を出して馬単で勝負!?

 

狙い目の券種は上位から

単勝【~490円:60%
複勝【~140円:46.7%
枠連【~490円:40%
馬単【2,000円~~2,990円:40%

※各券種のデータは【過去10年の配当】を参照ください。

 

★60%★
単勝【~490円:60%
平均額:421円
中央値:260円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。10年で6回が範囲内だが、近5年だけで見るなら4回が範囲内の配当。余程の根拠がない限りはこの範囲の馬で良さそう。

今年この範囲の配当は1番人気のキセキのみ。そしてそのキセキは7着に終わった。この範囲の馬ではダメでした。

 

★46.7%★
複勝【~140円:46.7%
平均額:197円
中央値:150円

平均額も中央値もわずかにホットスポットの範囲を超えているが、この範囲の配当が1つも出なかったのはこの10年間で2010年の1年だけ。2011年以降は140円以下の配当が毎年1つは出ている。とは言え、複勝100円や110円も多いので複勝での勝負はリスクの方が大きいかもしれない。

今年は140円以下の配当が出ていない。統計通りに140円以下(キセキ)で勝負していたらハズしていた。

 

★40%★
枠連【~490円:40%
平均額:762円
中央値:675円

平均額も中央値もホットスポットの範囲を超えている。近5年で見ても1回しか範囲内の配当がきていないので、積極的に狙うのはあまりオススメできない。

枠連の配当は970円。やっぱりホットスポットの範囲外となった。

 

★40%★
馬単【2,000円~~2,990円:40%
平均額:1,743円
中央値:2,015円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。1~2年範囲外の配当がきたら範囲内の配当がくるような流れに見えるが・・・そうすると今年は範囲外?

今年の馬単の配当は10-4:7,120円で、懸念したように範囲外の配当となった。

 

荒れ指数は32
控えめな配当が多いので少点数で厚く買いたいレース

 

01_カオス度1

 

過去10年の統計データ

0322_統計1_阪神大賞典0322_統計4_阪神大賞典

 

 

過去の統計データを当てはめてみた

EC-当てはめてみた

過去の統計データから見えてきた傾向を、今年の出走登録馬に当てはめて絞り込んでいきますっ!!

 

出走登録馬と前走レース
キセキ
 [前走]有馬記念/G1前走チェック!!
タイセイトレイル
 [前走]ダイヤモンドS/G3前走チェック!!
トーセンカンビーナ
 [前走]松籟S/3勝クラス
ドレッドノータス
 [前走]京都記念/G2前走チェック!!
ボスジラ
 [前走]早春S/3勝クラス
ムイトオブリガード
 [前走]ジャパンC/G1前走チェック!!
メイショウテンゲン
 [前走]ダイヤモンドS/G3前走チェック!!
メロディーレーン
 [前走]日経新春杯/G2前走チェック!!
ユーキャンスマイル
 [前走]ジャパンC/G1前走チェック!!
レノヴァール
 [前走]ダイヤモンドS/G3前走チェック!!

※正式な出馬表は枠順が確定した後に金曜日に載せます

 

 


▼▽▼先週のレース▼▽▼

 

3着馬の統計データ

タイセイトレイル

0322_統計3_阪神大賞典

 

出走登録は3月18日(水)時点で10頭。
3着になりそうな馬の上位3頭は以下の通り

1位
タイセイトレイル

★☆2位☆★
ドレッドノータス

★3位★
キセキ

 

 

過去10年の結果に照らし合わせた表。

0322_数値3_阪神大賞典

 

 

3着になりそうな馬からは首位のタイセイトレイルの成績データを簡単に見てみよう

・芝右回り【4.1.4.6】
 勝率26.7%
 連対率33.3%
 3着内率60%

・芝-3000m【0.0.0.1】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

・阪神競馬場(芝)【1.0.0.2】
 勝率33.3%
 連対率33.3%
 3着内率33.3%

・負担重量(55-56kg)【2.3.4.7】
 勝率12.5%
 連対率31.3%
 3着内率56.3%

・ローテ(中3週)【1.0.1.0】
 勝率50%
 連対率50%
 3着内率100%

・春【0.2.1.0】
 勝率0%
 連対率66.7%
 3着内率100%

昨年2019年は1年間で11レースに出走し10レースで馬券に絡んだ。3着内に入れなかった唯一のレースはG1ジャパンカップのみ。その後はG2日経新春杯4着、G3ダイヤモンドステークス5着とG3レース以上ではなかなか結果が出せていない

 

有馬記念組が圧倒する中ダイヤモンドS組の健闘も光るレース。特にダイヤモンドSで4~5着以降の馬が良い結果を出すケースが多いので、ダイヤモンドS5着のタイセイトレイルにここは期待したい。

 

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

 

2着馬の統計データ

キセキ

0322_統計2_阪神大賞典

 

2着になりそうな馬の上位3頭は以下の通り

1位
キセキ

★☆2位☆★
トーセンカンビーナ

★3位★
タイセイトレイル

 

 

過去10年の結果に照らし合わせた表。

0322_数値2_阪神大賞典

 

 

2着になりそうな馬首位のキセキの成績データを簡単に見てみよう

・芝右回り【2.3.2.4】
 勝率18.2%
 連対率45.5%
 3着内率63.6%

・芝-3000m【1.0.0.0】
 勝率100%
 連対率100%
 3着内率100%

・阪神競馬場(芝)【1.3.2.1】
 勝率14.3%
 連対率57.1%
 3着内率85.7%

・負担重量(57-58kg)【1.3.2.4】
 勝率10%
 連対率40%
 3着内率60%

・ローテ(中10週以上)【1.2.1.3】
 勝率14.3%
 連対率42.9%
 3着内率57.1%

・春【0.1.1.1】
 勝率0%
 連対率33.3%
 3着内率66.7%

3000mの経験としては2017年の菊花賞があり1着を勝ち取っている。ただ2018年以降はどうしても2~3着の常連といった印象が強い。G1だけでなくG2でも勝ち切れておらず、G3以上での勝利は前述した菊花賞のみ。

 

他の出走馬を見ても勝つならココ!!だと思うが、Mr2~3着を発揮してしまいそうで・・・

キセキはスタート遅れちゃいましたね///

 

1着馬の統計データ

ユーキャンスマイル

0322_統計1_阪神大賞典

 

1着になりそうな馬の上位3頭は以下の通り

1位
ムイトオブリガード

★☆2位☆★
ユーキャンスマイル

★3位★
レノヴァール

 

 

過去10年の結果に照らし合わせた表。

0322_数値1_阪神大賞典1

 

 

1着になりそうな馬2位のユーキャンスマイルの成績データを簡単に見てみよう

・芝右回り【2.3.1.3】
 勝率22.2%
 連対率55.6%
 3着内率66.7%

・芝-2800m~【1.1.1.1】
 勝率25%
 連対率50%
 3着内率75%

・阪神競馬場(芝)【0.1.0.1】
 勝率0%
 連対率50%
 3着内率50%

・負担重量(55-56kg)【2.2.0.2】
 勝率33.3%
 連対率66.7%
 3着内率66.7%

・ローテ(中10週以上)【2.1.0.0】
 勝率66.7%
 連対率100%
 3着内率100%

・春【0.0.0.3】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

1800m~3400mまで幅広い距離を走ってきて、いずれも結果を出している。3000m以上のレースは3000m/3200m/3400mの経験があり、3000mでは万葉S(OP)で2着、菊花賞(G1)で3着、3200mでは天皇賞(春)(G1)で5着、3400mではダイヤモンドS(G3)で1着と良い成績。

 

今回4ヶ月の休み明けとなるが、上記の表を見てもらうとわかるのだが、中10週以上空いたときの勝率は66.7%もある。元々視野に入れていた金鯱賞から1週延ばした結果、”動きが良化“とのことで期待値も良化。

ユーキャンスマイルが1着。

 

“人気”データ分析

1番人気無双

人気の組合せを見てみよう。

【2010年】5-4-1
【2011年】3-1-6
【2012年】3-1-5
【2013年】1-3-5
【2014年】1-5-3
【2015年】1-7-2
【2016年】1-4-3
【2017年】1-2-5
【2018年】3-4-1
【2019年】1-6-10

★出現頻度ランキング★
※3着内率:1着~3着※
1位:1番人気/100%(10回/10年)
2位:3番人気/60%(6回/10年)
3位:5番人気/50%(5回/10年)
4位:4番人気/30%(3回/10年)
5位:2.6番人気/20%(2回/10年)
7位:7.10番人気/10%(1回/10年)

※「複勝馬の過去10年の統計データ」の”人気”欄参照

出現頻度は1番人気が最も多く10年で10回。そして次に3番人気が6回。そして5番人気が5回。1.3.5番人気は2年に1回以上3着内に入っているということになる。

 

【1桁人気】で過去10年で3着内に入っていない人気は8番人気9番人気【2桁人気】は10番人気が昨年2019年の3着に入っているだけで他には入っていない。あまり2桁人気の馬が馬券に絡むレースではなさそうだ。

 

◆1着◆
最も多いのは1番人気で10年で6回勝利。そして3番人気が3回で、5番人気が1回となっている。1番人気が圧倒的に強い。そして他に特徴的なのは、この10年間1度も偶数人気が勝利していないこと。

 

◆2着◆
最も多いのは4番人気で3回。次が1番人気が2回で、あとは2.3.5.6.7番人気が1回ずつとなっている。8番人気以下はこの10年間1回も2着になっていない。

 

◆連対(2着内)◆
最も多いのは1番人気で8回。次に3番人気が4回。4番人気が3回と続いて、5番人気が2回、そして2.6.7番人気が1回となっている。8番人気以下の連対はナシ。連系の軸は1番人気が最適。

 

◆3着◆
最も多いのは5番人気で3回。次に1.3番人気が2回、そして2.6.10番人気が1回となっている。上位人気では4番人気がこの10年間1度も3着になっていないので、4番人気の馬を積極的に絡めていきたいところ。

 

◆複勝(3着内)◆
最も多いのは1番人気で10年で10回。複勝率100%!!。次に3番人気が6回。5番人気が5回。ここまでの1.3.5番人気は50%超えなので、2年に1回くらいは3着内に入っているということ。そして4番人気が3回、2.3番人気が2回、そして7.10番人気が1回となっている。1番人気を軸にしよう。

3番人気も5番人気もこなかった年は過去10年でどれくらいあるのだろうか?

【2015年】1-7-2
【2019年】1-6-10

3番人気も5番人気もどちらも3着内に入らなかったのは10年のうち2年のみ。

ここで出現率2位の3番人気と3位の5番人気がどれだけ絡んでいるかをチェックしてみようか///
3番人気5番人気が一緒に3着内に入ったのは3回。

【2012年】3-1-5
【2013年】1-35
【2014年】1-53

3番人気が3着内に入ったのは10年で6回。そのうち3回が5番人気とともに3着内に入っているので、3回/6回=50%となる。5番人気が3着内に入ったのは10年で5回。そのうち3回が3番人気とともに3着内に入っているので、3回/5回=60%となる。

どちらを軸にする場合も相手として1番人気と合わせて押さえておきたい。

 

 

◆偶数人気と奇数人気◆

次に上記の人気組合せを偶数奇数に分けてみた。

左=1着 /中=2着 /右=3着
 ○=奇数 ●=偶数

【2010年】
【2011年】
【2012年】
【2013年】
【2014年】
【2015年】
【2016年】
【2017年】
【2018年】
【2019年】

1着は100%奇数
2着は偶数奇数半々
3着は70%奇数
比率は8:22
奇数がかなり多めとなっている

★偶数奇数の組合せパターン★
(奇偶奇)は10年で4回=40%
(奇奇奇)は10年で3回=30%
(奇奇偶)は10年で2回=20%
(奇偶偶)は10年で1回=10%

1着はとりあえず奇数ということにしておこうか。
次に3着。3着は4年に1回単発で偶数人気がきており、去年2019年に偶数人気がきているので今年2020年は奇数人気と読む。

 

問題は2着だな。。。。。4年連続で偶数がきているのでそろそろ奇数?とも思うが、それなら1着の奇数の連続はどうなんだ?って話になる。3着が奇数人気のときの2着は・・・偶数人気が4回で奇数人気が3回。偶数人気のほうが多いのでここは偶数としておこう。結果【/】と読む

 

①1番人気の3着内率は100%
②3or5番人気のどちらかは3着内に入る確率高い
③8.9番人気は難しいかも・・・
④2桁人気は難しい
⑤偶数奇数は【/】と予想
①1番人気の3着内率100%の反動がきたのか、1番人気のキセキは7着。
②5番人気のトーセンカンビーナが2着
③9番人気のレノヴァールは9着。8番人気ドレッドノータスは10着。
④難しいなか10番人気メロディーレーンは5着とがんばった!
⑤【●○●/偶奇偶】と真逆の結果に!?

 

オカルト的考察

EC-オカルト的考察

 

阪神大賞典



正賞は

兵庫県知事賞
京阪神ビルディング株式会社賞



過去10年の枠番と馬番を見てほしい

阪神大賞典_オカルト1

枠番は8枠の勝利が多く

馬番は1がつく馬番が多い
(10は1と0に分けてカウント)



京阪神ビルディング株式会社は

京阪神不動産株式会社から

社名を変更しており

社名を変更したのが

201110月1



1“が多い・・・



そして

京阪神ビルディング株式会社は

東証1部に上場しているのだが

銘柄コードが・・・



阪神大賞典_オカルト2



8818



8“が多い・・・

そして1も入っている



阪神大賞典

正賞は京阪神ビルディング株式会社賞

東証の銘柄コードが【8818

社名変更日が201110月1



今年の開催日は3月22日

過去に3月22日に開催されたのは3回

そのいずれも

81を背負った馬が馬券に絡んでいる

阪神大賞典_オカルト3

今年の3月22日も

京阪神ビルディング株式会社に縁のある

8“や”1“を背負った馬が

好走するのかもしれない・・・・

信じるか信じないか白文字

“8”と”1″を背負った8枠10番ユーキャンスマイルが勝利!!

 

※当レースの本予想はレース前日の3月21日(土)を予定しています。もし遅れた場合はレース当日の正午までにこの記事にUPします。その前に金曜午前中に投票機能付きの出馬表を載せますので、みなさんの予想を投票して教えてください。

↓勝利馬は?↓

↓2着馬は?↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

↓3着馬は?↓

 

出馬表

金曜日に出馬表を載せます

投票してみんなの予想を教えてねっ///

※予想はレース前日の夜に公開しますのでまた後ほどチェックしてみてくださいっ///

予想

◎本命 8-9キセキ
○対抗 5-5タイセイトレイル
8-10ユーキャンスマイル
▲単穴 1-1レノヴァール
4-4トーセンカンビーナ
△連下 3-3ムイトオブリガード
×入賞あり 6-6メイショウテンゲン
★特注 7-7ボスジラ

 

 

買い目

ぴんた
ぴんた

人気や馬体重により当日に変更する場合はツイートしますので、ツイッターをチェックしてみてくださいっ///

 

【単勝】
8-9キセキ

 

【複勝】
8-9キセキ
8-10ユーキャンスマイル★240円的中★
5-5タイセイトレイル

 

【枠連】
8-1.5.7.8(4点)

 

【馬連】
9-1.3.5.7.10(5点)

 

【ワイド】
9-10(1点)

 

【馬単】
9-1.7.10(3点)

 

【三連複】
9-10-1.3.4.5.6.7(6点)

 

 

【三連単】
9.10-9.10-1.3.4.5.7(10点)

 

レース結果

1着 8-10 ユーキャンスマイル 岩田康誠
2着 4-4 トーセンカンビーナ 藤岡康太
3着 6-6 メイショウテンゲン 松山弘平
4着 3-3 ムイトオブリガード 藤岡佑介
5着 2-2 メロディーレーン 岩田望来
単勝 10 590円
複勝 10 240円
4 430円
6 320円
枠連 4-8 970円
馬連 4-10 3,720円
馬単 10-4 7,120円
ワイド 4-10 1,120円
6-10 730円
4-6 1,430円
3連複 4-6-10 7,550円
3連単 10-4-6 40,140円

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました