スポンサーリンク

京成杯 2020-統計データで読む傾向と予想

京成杯_アイキャッチ G3
スポンサーリンク

京成杯の過去データを探る

このブログでは過去10年のレースデータから簡単な統計を出して傾向を探っていきます。
当サイトの競馬情報をみなさんの競馬予想に役立てていただけたら嬉しいです。

今週のわくわくアナリストは以下のレースのデータを読み解いて情報をお届けします。

1月19日(日)
 日経新春杯(G2)1月19日(日)
京成杯(G3)

 

更新スケジュール

[01/17/23:30]過去10年の結果/統計データ
[01/17/23:30]配当データから見えてきたモノ
[01/17/23:30]出走登録馬紹介
[01/17/23:30]3着馬のデータ
[01/17/23:30]2着馬のデータ
[01/17/23:30]1着馬のデータ
[01/17/23:30]人気データ分析
[01/17/23:30]出馬表
[01/18/22:40]オカルト的考察
[01/18/22:40]予想公開
[01/19/17:35]予想結果/レース結果

過去10年のレース結果

0119_結果_京成杯

京成杯の過去10年のレース結果データ

 

過去10年の配当データ

0119_配当_京成杯

京成杯の過去10年の配当データ

 

 

過去の配当データから見えてきたモノ

ワイド1,000円~2,000円台もアリ

 

狙い目の券種は上位から

単勝【~490円:50%
三連単【10,000円~29,990円:50%
複勝【150円~190円:43.3%
枠連【1,000円~2,990円:40%
ワイド【1,000円~2,990円:40%

※各券種のデータは【過去10年の配当】を参照ください。

 

★50%★

単勝【~490円:50%
平均額:603円
中央値:490円

平均額は少しホットスポットを超えているが中央値は範囲内。範囲を超えたとしても1000円未満の確率が高そうだ。

 

★50%★

三連単【10,000円~29,990円:50%
平均額:53,240円
中央値:22,590円

平均額はホットスポットを大幅に超えているが中央値は範囲内。10年で5回がこの範囲だが、近5年で見ると5年で4回がこの範囲の配当。

 

★43.3%★

複勝【150円~190円:43.3%
平均額:264円
中央値:190円

平均額はホットスポットを超えているが中央値はギリギリ範囲内。この範囲の配当がなかったのは2013年の1年のみ。3着内に1頭はこの範囲内の馬がいると考えて良さそうだ。

1番人気スカイグルーヴの配当が150円なので、ホットスポットの配当が1つきた

 

※40%の券種は割愛させていただきます。
・・・・が、ワイドのホットスポットである1,000円~2,990円は、10年間のうち7年12回出ているので狙い目かもしれない。

ワイド1-12の1,000円、ワイド1-7の2,560円の2つがきた

 

荒れ指数は92
2桁人気を切り捨てて堅めにいくべきレース

 

01_カオス度1

 

過去10年の統計データ

0119_統計1_京成杯0119_統計2_京成杯0119_統計3_京成杯0119_統計4_京成杯

 

 

過去の統計データを当てはめてみた

EC-当てはめてみた

過去の統計データから見えてきた傾向を、今年の出走登録馬に当てはめて絞り込んでいきますっ!!

 

出走登録馬と前走レース
1-1クリスタルブラック
2-2リメンバーメモリー
 [前走]エリカ賞/1勝クラス
3-3チュウワジョーダン
4-4ロールオブサンダー
 [前走]京都2歳S/G3
5-5キングオブドラゴン
5-6ゼノヴァース
6-7ディアスティマ
 [前走]エリカ賞/1勝クラス
6-8ヒュッゲ
 [前走]エリカ賞/1勝クラス
7-9キムケンドリーム
 [前走]黄菊賞/1勝クラス
7-10ビターエンダー
8-11ヴィアメント
8-12スカイグルーヴ

※正式な出馬表は枠順が確定した後に金曜日に載せます

 

 

3着馬のデータ

ディアスティマ

0119_統計3_京成杯

 

出走登録は1月17日(金)時点で12頭。
3着になりそうな馬の上位3頭は以下の通り

1位
ディアスティマ★2020年3着★

★☆2位☆★
ビターエンダー

★3位★
リメンバーメモリー

 

 

過去10年の結果に照らし合わせた表。

0119_数値3_京成杯

 

 

3着になりそうな馬からは首位のディアスティマの成績を見てみようう

・芝右回り【1.0.1.0】
 勝率50%
 連対率50%
 3着内率100%

・芝-2000m【0.0.1.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率100%

・中山競馬場(芝)【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

・冬【0.0.1.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率100%

 

 

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

 

2着馬のデータ

キングオブドラゴン

0119_統計2_京成杯

 

2着になりそうな馬の上位3頭は以下の通り

1位
キングオブドラゴン

★☆2位☆★
リメンバーメモリー

★3位★
ビターエンダー

 

 

過去10年の結果に照らし合わせた表。

0119_数値2_京成杯

 

 

2着になりそうな馬首位のキングオブドラゴンの成績を見てみよう

・芝右回り【1.1.0.0】
 勝率50%
 連対率100%
 3着内率100%

・芝-2000m【1.1.0.0】
 勝率50%
 連対率100%
 3着内率100%

・中山競馬場(芝)【1.0.0.0】
 勝率100%
 連対率100%
 3着内率100%

・冬【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

 

 

1着馬のデータ

ヒュッゲ

0119_統計1_京成杯

 

1着になりそうな馬の上位3頭は以下の通り

1位
ヒュッゲ

★☆2位☆★
クリスタルブラック★2020年1着★

★3位★
ゼノヴァース

 

 

過去10年の結果に照らし合わせた表。

0119_数値1_京成杯

 

 

1着になりそうな馬首位のヒュッゲの成績をチェックしていこうか

・芝右回り【2.0.0.1】
 勝率66.7%
 連対率66.7%
 3着内率66.7%

・芝-2000m【2.0.0.1】
 勝率66.7%
 連対率66.7%
 3着内率66.7%

・中山競馬場(芝)【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

・冬【1.0.0.0】
 勝率100%
 連対率100%
 3着内率100%

 

 

“人気”データ分析

ワイドか回避!?

 

人気の組合せを見てみよう。

【2010年】1-3-2
【2011年】2-8-7
【2012年】2-5-1
【2013年】7-5-9
【2014年】5-1-4
【2015年】3-1-6
【2016年】5-7-2
【2017年】1-7-3
【2018年】1-2-6
【2019年】4-2-7

★出現頻度ランキング★
※3着内率:1着~3着※
1位:1.2番人気/60%(6回/10年)
3位:7番人気/50%(5回/10年)
4位:5番人気/40%(4回/10年)
5位:3番人気/30%(3回/10年)
6位:4.6番人気/20%(2回/10年)
8位:8.9番人気/10%(1回/10年)

※「複勝馬の過去10年の統計データ」の”人気”欄参照

出現頻度は1番人気2番人気が10年で6回でトップ。次に多いのが7番人気で5回、そして5番人気が4回、3番人気が3回、4.6番人気が2回となっている。最後に8.9番人気が1回ずつとなっている。

 

1桁人気で過去10年で3着内に入っていない人気は1つもない。

 

2桁人気は過去10年1頭も3着内に入っていないので、1桁人気の組み合わせで考えると良さそうだ。

 

次に上記の人気組合せを偶数奇数に分けてみた。

左=1着 /中=2着 /右=3着

【2010年】○○●
【2011年】●●○
【2012年】●○○
【2013年】○○○
【2014年】○○●
【2015年】○○●
【2016年】○○●
【2017年】○○○
【2018年】○●●
【2019年】●●○

○=奇数
●=偶数

 

1着は70%奇数
2着は70%奇数
3着は偶数奇数半々
比率は11:19
奇数が多めとなっている

 

★偶数奇数の組合せパターン★
○○●(奇数・奇数・偶数)は10年で4回=40%
○○○(奇数・奇数・奇数)は10年で1回=20%
●●○(偶数・偶数・奇数)は10年で2回=20%
●○○(偶数・奇数・奇数)は10年で1回=10%
○●●(奇数・偶数・偶数)は10年で1回=10%

 

■1着■
1着の偶数奇数は7:3で奇数が多く、1番人気が3回でトップ。次に2番人気5番人気が2回ずつ。そして3.4.7番人気が1回ずつ。奇数が多いからといって安易に1番人気を本命にすると痛い目に合いそうだ。

 

■2着■
2着も7:3で奇数が多く、最も頻度が多いのは1.2.5.7番人気で2回ずつ。そして3.8番人気が1回ずつとなっており、傾向はほぼナイ!!

 

■3着■
3着は偶数奇数が半々となっており、2.6.7.番人気が2回ずつでトップ。そして1.3.4.9番人気が1回ずつとなっている。2着同様に強い傾向がナイ!!

 

1着~3着まで強い傾向がなさすぎる!!見えてきたのは1桁人気で3着までを占めそうということだけ。人気分析と配当統計を見るかぎりでは、”ワイドで少点数“あるいは”回避“が選択肢として有効と考える。

 

①1着は奇数が多め
②2着も奇数が多め
③1桁人気で3着までを占有
④2桁人気はない
⑤偶数奇数は【○○(●or○)/奇奇(偶or奇)】と予想
①1着は7番人気がきたので奇数
②2着は1番人気がきたので奇数
③7.1.6番人気の決着なので1桁で占有
④③の通りで2桁人気はこなかった
⑤読み通りに【〇〇●/奇奇偶】となった

 

オカルト的考察

EC-オカルト的考察

 

人気が2年連続する傾向がある
0119_オカルト_京成杯

特に2着はその傾向が強く

2012年以降は2年連続が続いている



3年連続したことはないので

これを採用する場合

今年の2着は2番人気はこないことになる



もし2019年から続くとしたら

1着の4番人気だろうか?

信じるか信じないか白文字

今年2020年は7番人気1番人気6番人気の順となった。今年は連続することがなかったが来年の2着に1番人気がくることに期待したいと思う。

 

 

※当レースの本予想はレース前日の1月18日(土)を予定しています。もし遅れた場合はレース当日の正午までにこの記事にUPします。その前に金曜午前中に投票機能付きの出馬表を載せますので、みなさんの予想を投票して教えてください。

↓勝利馬は?↓

↓2着馬は?↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

↓3着馬は?↓

 

出馬表

金曜日に出馬表を載せます

投票してみんなの予想を教えてねっ///

※予想はレース前日の夜に公開しますのでまた後ほどチェックしてみてくださいっ///

 

↓先週のレースはこちらから↓

フェアリーステークス 2020-統計データで読む傾向と予想
フェアリーステークス(G3)の過去10年のレース結果のデータから統計を出して傾向を探ります。統計データに基づいた予想の他に買い目や人気の分析、オカルト的な考察も掲載。当サイトの競馬情報を役立てていただけたら幸いです。レース後は結果も載せています。
シンザン記念 2020-統計データで読む傾向と予想
シンザン記念(G3)の過去10年のレース結果のデータから統計を出して傾向を探ります。統計データに基づいた予想の他に買い目や人気の分析、オカルト的な考察も掲載。当サイトの競馬情報を役立てていただけたら幸いです。レース後は結果も載せています。

予想

◎本命 5-6ゼノヴァース
○対抗 [A]ランキング説明文に記載←10位以内です//
[B]ランキング説明文に記載←100位あたりです//
▲単穴 6-8ヒュッゲ
4-4ロールオブサンダー
△連下 2-2リメンバーメモリー
×入賞あり 1-1クリスタルブラック
7-10ビターエンダー
★特注 8-12スカイグルーヴ

 

 

買い目

ぴんた
ぴんた

人気や馬体重により当日に変更する場合はツイートしますので、ツイッターをチェックしてみてくださいっ///

 

【単勝】

5-6ゼノヴァース

 

【複勝】

5-6ゼノヴァース
[A]ランキング説明文に記載←10位以内です
[B]ランキング説明文に記載←100位あたりです
[B]6-7ディアスティマ★320円的中★

 

【枠連】

5-4.5.6.8(4点)

 

【馬連】

6-4.[A][B].8.12(5点)

 

【ワイド】

6-[A][B].8.12(4点)

 

【馬単】

6-4.[A][B].8.12(5点)

 

【三連複】

ランキング説明文に記載←30位あたりです

 

 

【三連単】

6-[A][B]-1.2.4.[A][B].8.10.12(14点)

 

レース結果

1着 1-1 クリスタルブラック 吉田豊
2着 8-12 スカイグルーヴ C.ルメール
3着 6-7 ディアスティマ A.シュタルケ
4着 7-10 ビターエンダー 津村明秀
5着 5-5 キングオブドラゴン 田辺裕信
単勝 1 2,090円
複勝 1 410円
12 150円
7 320円
枠連 1-8 2,220円
馬連 1-12 2,760円
馬単 1-12 8,220円
ワイド 1-12 1,000円
1-7 2,560円
7-12 760円
3連複 1-7-12 8,480円
3連単 1-12-7 66,090円

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました