スポンサーリンク

共同通信杯 2020-統計データで読む傾向と予想

共同通信杯_アイキャッチ G3
スポンサーリンク

共同通信杯の過去データを探る

このブログでは過去10年のレースデータから簡単な統計を出して傾向を探っていきます。
当サイトの競馬情報をみなさんの競馬予想に役立てていただけたら嬉しいです。

今週のわくわくアナリストは以下のレースのデータを読み解いて情報をお届けします。

2月15日(土)
 クイーンカップ(G3)
2月16日(日)
 共同通信杯(G3)
2月16日(日)
 京都記念(G2)

 

 

更新スケジュール

[02/10/20:00]過去10年の結果/統計データ
[02/10/20:00]配当データから見えてきたモノ
[02/10/20:00]出走登録馬紹介
[02/11/24:30]3着馬のデータ
[02/11/24:30]2着馬のデータ
[02/12/22:20]1着馬のデータ
[02/13/20:00]人気データ分析
[02/14/14:15]出馬表
[02/14/22:15]オカルト的考察
[02/15/23:50]予想
[02/16/19:20]予想結果/レース結果

 

共同通信杯のコース解説とデータ

▼画像クリックでコース解説ページへ移動します▼

東京芝1800m

 

過去10年のレース結果

0216_結果_共同通信杯

共同通信杯の過去10年のレース結果データ

 

過去10年の配当データ

0216_配当_共同通信杯

共同通信杯の過去10年の配当データ

 

 

過去の配当データから見えてきたモノ

配当はあまり参考にしなくていいかも・・・

 

狙い目の券種は上位から

枠連【1,000円~2,990円:55.6%
単勝【~490円:50%
三連複【~990円:40%

※各券種のデータは【過去10年の配当】を参照ください。

 

★55.6%★
枠連【1,000円~2,990円:55.6%
平均額:1,493円
中央値:1,140円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。昨年2019年は出走頭数が少なかったため枠連がなかった。今年枠連があるようなら積極的に狙っても良さそう

 

★50%★
単勝【~490円:50%
平均額:738円
中央値:525円

平均額も中央値もホットスポットよりも高め。2年に1回の割合だが、流れを見ると範囲内の配当が出た翌年は範囲外の配当がよくきており、昨年2019年は範囲内の配当だったので今年は範囲外になるような気もするが・・・

 

★40%★
三連複【~990円:40%
平均額:11,639円
中央値:2,320円

平均額も中央値もホットスポットより高い。出走頭数によって配当金額の幅も広くなるのでアテにはしないほうがいい。

 

荒れ指数は131
過去の配当をあまり参考にするべきではないレース

 

01_カオス度2

 

過去10年の統計データ

0216_統計1_共同通信杯0216_統計2_共同通信杯0216_統計3_共同通信杯0216_統計4_共同通信杯

 

 

過去の統計データを当てはめてみた

EC-当てはめてみた

過去の統計データから見えてきた傾向を、今年の出走登録馬に当てはめて絞り込んでいきますっ!!

 

出走登録馬と前走レース
アジュバント
エン
ココロノトウダイ
 [前走]きんもくせい特別/1勝クラス
コンバットマーチ
 [前走]紅梅S/L
サトノインプレッサ
シコウ
 [前走]ジュニアC/L
シングンバズーカ
スウィートメリナ
 [前走]阪神JF/G1前走チェック!!
ダーリントンホール
 [前走]葉牡丹賞/1勝クラス
ビターエンダー
 [前走]京成杯/G3前走チェック!!
フィリオアレグロ
マートルフィールド
マイラプソディ
 [前走]京都2歳S/G3

※正式な出馬表は枠順が確定した後に金曜日に載せます

 

 

3着馬のデータ

ダーリントンホール

0216_統計3_共同通信杯

 

出走登録は2月11日(火)時点で13頭。
3着になりそうな馬の上位3頭は以下の通り

1位
ダーリントンホール

★☆2位☆★
シングンバズーカ

★3位★
ビターエンダー

 

 

過去10年の結果に照らし合わせた表。

0216_数値3_共同通信杯

 

 

3着になりそうな馬からは首位のダーリントンホールの成績を見てみよう

・芝左回り【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0
 3着内率0%

・芝-1800m【1.0.1.0】
 勝率50%
 連対率50%
 3着内率100%

・東京競馬場(芝)【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

・冬【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

 

 

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

 

2着馬のデータ

後日の公開を予定しています

0216_統計2_共同通信杯

 

2着になりそうな馬の上位3頭は以下の通り

1位
コンバットマーチ

★☆2位☆★
ココロノトウダイ

★3位★
フィリオアレグロ

 

 

過去10年の結果に照らし合わせた表。

0216_数値2_共同通信杯

 

 

2着になりそうな馬首位のコンバットマーチの成績を見てみよう

・芝左回り【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0
 3着内率0%

・芝-1800m【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

・東京競馬場(芝)【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

・冬【1.1.0.0】
 勝率50%
 連対率100%
 3着内率100%

 

 

1着馬のデータ

マイラプソディ

0216_統計1_共同通信杯

 

1着になりそうな馬の上位3頭は以下の通り

1位
マイラプソディ

★☆2位☆★
ココロノトウダイ

★3位★
フィリオアレグロ

 

 

過去10年の結果に照らし合わせた表。

0216_数値1_共同通信杯

 

 

2着になりそうな馬首位のマイラプソディの成績を見てみよう

・芝左回り【1.0.0.0】
 勝率100%
 連対率100%
 3着内率100%

・芝-1800m【1.0.0.0】
 勝率100%
 連対率100%
 3着内率100%

・東京競馬場(芝)【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

・冬【0.0.0.0】
 勝率0%
 連対率0%
 3着内率0%

 

 

“人気”データ分析

3番人気から

 

人気の組合せを見てみよう。

【2010年】3-2-1
【2011年】3-6-5
【2012年】2-1-3
【2013年】4-2-9
【2014年】1-3-2
【2015年】3-1-4
【2016年】6-5-3
【2017年】2-6-1
【2018年】6-3-10
【2019年】3-1-4

★出現頻度ランキング★
※3着内率:1着~3着※
1位:3番人気/80%(8回/10年)
2位:1番人気/60%(6回/10年)
3位:2番人気/50%(5回/10年)
4位:6番人気/40%(4回/10年)
5位:4番人気/30%(3回/10年)
6位:5番人気/20%(2回/10年)
7位:9.10番人気/10%(1回/10年)

※「複勝馬の過去10年の統計データ」の”人気”欄参照

出現頻度は3番人気が最も多く10年で8回。そして次に1番人気が6回。3番人気が10年で8回も3着内に入っているので、複勝・ワイド・三連複の軸には3番人気がベストなようだ。

 

1桁人気で過去10年で3着内に入っていない人気は7番人気8番人気の2つ。

 

2桁人気は10番人気が2018年の3着に入っているだけで他はない。基本は1桁人気で予想を組み立てても良さそう。

 

次に上記の人気組合せを偶数奇数に分けてみた。

左=1着 /中=2着 /右=3着

【2010年】
【2011年】
【2012年】
【2013年】
【2014年】
【2015年】
【2016年】
【2017年】
【2018年】
【2019年】

=奇数
偶数

1着は偶数奇数半々
2着は60%奇数
3着は60%奇数
比率は13:17
奇数が多めとなっている

 

★偶数奇数の組合せパターン★
○○●(奇数・奇数・偶数)は10年で3回=30%
○●○(奇数・偶数・奇数)は10年で2回=20%
●○○(偶数・奇数・奇数)は10年で2回=20%
●●○(偶数・偶数・奇数)は10年で2回=20%
●○●(偶数・奇数・偶数)は10年で1回=10%

 

◆1着◆
最も多いのは3番人気で10年で4回勝利。次が2.6番人気で2回。そして1.4番人気が1回となっている。1番人気が10年間で1回しか勝てていない。流れを見ると、偶数も奇数も複数年連続することが多いようなので、今年2020年の勝利馬は奇数人気となることを期待する!

3番人気ダーリントンホールが勝利したので奇数人気が連続してパターンが成就。

 

◆2着◆
最も多いのは3番人気で3回。次に多いのは2.3.6番人気で2回。そして5番人気が1回となっており、上位人気では4番人気が過去10年1度も2着になっていない。

 

 

◆連対(2着内)◆
最も多いのは3番人気で6回。次に1.2.6番人気が4回。そして4.5番人気が1回ずつとなっている。データ上は2年に1回は3番人気がくるということなので、枠連・馬連・ワイド・三連複の軸には、3番人気が最も信頼性が高いということになる。7番人気以下は過去10年1度も連対していない。

 

◆3着◆
最も多いのは1.3.4番人気の3つで2回。そして2.5.9.10番人気が1回ずつとなっている。最も多いと言っても2回なので傾向があるとは言えない。流れとしては2回1セットのようにも見えるので、今年は奇数かな?と思ってみたり・・・

 

◆複勝(3着内)◆
最も多いのは3番人気で10年で8回。次に1番人気が6回。2番人気が5回と続き、6番人気が4回、4番人気が3回、5番人気が2回ときて、最後に9.10番人気が1回ずつとなっている。データに乗っかるなら、全ての券種において軸に最適なのは3番人気ということになる。

 

◆偶数人気と奇数人気◆
まずは1着から・・・
複数年連続することが多いようなので、今年もその流れを踏襲して考える。昨年2019年が奇数人気だったので今年2020年も奇数人気と読む。

 

次に3着・・・
2年1セットのように見える。2018~2019年が偶数が連続したので今年は奇数と読む。

 

そして
1着が奇数人気だったときの2着は
【2010年】
【2011年】
【2014年】
【2015年】
【2019年】

偶数人気が2つに
奇数人気が3

 

3着が奇数人気だったときの2着は
【2010年】
【2011年】
【2012年】○○
【2013年】
【2016年】○○
【2017年】

偶数人気が4つに
奇数人気が2

 

上記を合計すると
偶数人気6
奇数人気5
偶数人気の方が若干多い・・・

そして
1着と3着が奇数人気だったときの2着は・・・
【2010年】
【2011年】

偶数人気が2
奇数人気が”0″

ということで2着は偶数
/】ということにしておこうか///

 

①全券種で軸に最適なのは3番人気
②7番人気と8番人気はアブない
③2桁人気は難しい・・・
④4番人気は過去10年1回も2着になっていない
⑤偶数奇数は【○●○/奇偶奇】と予想
①3番人気ダーリントンホールが勝利。最適度を証明した
②7番人気も8番人気も3着内には入らなかった
③出走10頭数は9頭。。。
④過去10年きてなかったが4番人気が2着
⑤【○●/奇偶】となった

 

オカルト的考察

EC-オカルト的考察

 

0216_オカルト0_共同通信杯


過去10年の勝利馬の馬名は

2015年のリアルスティール以外は

全て文字数が奇数

0216_オカルト_共同通信杯

そして7か9のみとなっている

今年の7文字と9文字の馬は

ビターエンダー
マイラプソディ
ダーリントンホール

この3頭のいずれかの馬が

勝つのかもしれない・・・

信じるか信じないか白文字

9文字のダーリントンホールが勝利。7文字のビターエンダーも好走して2着。

 

※当レースの本予想はレース前日の2月15日(土)を予定しています。もし遅れた場合はレース当日の正午までにこの記事にUPします。その前に金曜午前中に投票機能付きの出馬表を載せますので、みなさんの予想を投票して教えてください。

↓勝利馬は?↓

↓2着馬は?↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

↓3着馬は?↓

 

出馬表

金曜日に出馬表を載せます

投票してみんなの予想を教えてねっ///

※予想はレース前日の夜に公開しますのでまた後ほどチェックしてみてくださいっ///

↓先週のレースはこちらから↓

きさらぎ賞 2020-統計データで読む傾向と予想
きさらぎ賞(G3)の過去10年のレース結果のデータから統計を出して傾向を探ります。統計データに基づいた予想の他に買い目や人気の分析、オカルト的な考察も掲載。当サイトの競馬情報を役立てていただけたら幸いです。レース後は結果も載せています。
東京新聞杯 2020-統計データで読む傾向と予想
東京新聞杯(G3)の過去10年のレース結果のデータから統計を出して傾向を探ります。統計データに基づいた予想の他に買い目や人気の分析、オカルト的な考察も掲載。当サイトの競馬情報を役立てていただけたら幸いです。レース後は結果も載せています。

 

 

予想

◎本命 8-8マイラプソディ(4着)
○対抗 7-7フィリオアレグロ(3着)
6-6ダーリントンホール(1着)
▲単穴 2-2ビターエンダー(2着)
3-3ココロノトウダイ(5着)
△連下 4-4シングンバズーカ(6着)
×入賞あり 8-9シコウ(8着)
★特注 1-1エン(7着)

※馬名の後ろの数字は本年度2020年の結果(着順)です

 

買い目

ぴんた
ぴんた

人気や馬体重により当日に変更する場合はツイートしますので、ツイッターをチェックしてみてくださいっ///

 

【単勝】

8-8マイラプソディ

 

【複勝】

8-8マイラプソディ
7-7フィリオアレグロ★310円的中★
6-6ダーリントンホール★310円的中★

 

【枠連】

8-6.7(2点)

 

【馬連】

8-6.7(2点)

 

【ワイド】

8-1.9(2点)

 

【馬単】

7.8-6.7.8(4点)

 

【三連複】

8-2.6.7-1.2.3.6.7.9(12点)

 

 

【三連単】

8-2.6.7-1.2.3.6.7.9(15点)

 

レース結果

1着 6-6 ダーリントンホール C.ルメール
2着 2-2 ビターエンダー F.ミナリク
3着 7-7 フィリオアレグロ M.デムーロ
4着 8-8 マイラプソディ 武豊
5着 3-3 ココロノトウダイ 丸山元気
単勝 6 600円
複勝 6 310円
2 460円
7 310円
枠連 2-6 2,550円
馬連 2-6 2,580円
馬単 6-2 4,540円
ワイド 2-6 660円
6-7 410円
2-7 610円
3連複 2-6-7 2,460円
3連単 6-2-7 16,600円

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました