スポンサーリンク

目黒記念2020-統計データで読む傾向と予想

目黒記念_アイキャッチ G2
スポンサーリンク

目黒記念の過去データを探る

このブログでは過去10年のレースデータから簡単な統計を出して傾向を探っていきます。
当サイトの競馬情報をみなさんの競馬予想に役立てていただけたら嬉しいです。

今週のわくわくアナリストは以下のレースのデータを読み解いて情報をお届けします。

5月31日(日)
 東京優駿/日本ダービー(G1)
5月31日(日)
 目黒記念(G2)

 

 

更新スケジュール

[05/25/月/22:30]過去10年の結果
[05/25/月/22:30]配当データで傾向を探る
[05/25/月/22:30]過去10年の統計データ
[05/26/火/23:30]人気データ分析
[05/27/水/21:00]出走登録馬とデータ照合
[05/28/木/21:00]オカルト的考察
[05/29/金/17:00]出馬表
[05/31/日/12:00]想定展開/予想公開
[05/31/日/23:45]予想結果/レース結果

過去10年のレース結果

2020_結果_目黒記念

目黒記念の過去10年のレース結果データ

 

 

過去10年の配当データ

2020_配当_目黒記念

目黒記念の過去10年の配当データ

 

過去の配当データから傾向を探る

コレ!と決めた馬からワイド!?

 

狙い目の券種は上位から

ワイド【1,000円~2,990円:60%
馬単【5,000円~9,990円:50%
三連複【10,000円~29,990円:50%
三連単【100,000円~:50%
単勝【1,000円~1,990円:40%
馬連A【3,000円~4,990円:40%
馬連B【10,000円~:40%

※各券種のデータは【過去10年の配当】を参照ください。

 

★60%★
ワイド【1,000円~2,990円:60%
平均額:2,374円
中央値:1,785円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。過去10年でこの範囲の配当が出なかった年はないので、1つか2つはこの範囲の配当が出るのではないかと思う

4-5配当が1,780円。5-11の配当が1,340円。4-11の配当が2,730円。ワイド3通り全てがホットスポットの配当となりました

 

★50%★
馬単【5,000円~9,990円:50%
平均額:16,709円
中央値:8,870円

平均額はホットスポットを超過しているが、中央値は範囲内。単勝の影響を強く受ける券種なので先に単勝に触れておく。単勝1,000円未満で想定しており、過去10年間でこの範囲の単勝配当が出たときの馬単は、5回中3回が5,000円~10,000円の配当となっている。なので今回もこの範囲内の配当になる可能性があると考えている

馬単5-4で配当は6,300円。読み通りですっ!

 

★50%★
三連複【10,000円~29,990円:50%
平均額:23,704円
中央値:17,550円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。範囲内の配当が3年以上連続していないので、今年2020年は範囲外の5,000~9,990円の範囲あたりになるように思う

4-5-11で配当は19,270円。ホットスポットど真ん中の配当でした。。。ミス

 

★50%★
三連単【100,000円~:50%
平均額:162,512円
中央値:97,850円

平均額はホットスポットに該当し、中央値はわずかに範囲に満たない。このレースの三連単は過去10年30,000円未満の配当が出ていないので高い配当が期待出来そうだ

5-4-11で配当は86,550円。今年も30,000円以上を叩き出した

 

★40%★
単勝【1,000円~1,990円:40%
平均額:1,290円
中央値:1,250円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内でほぼ同額。範囲外の配当が連続しており、2019年に範囲外の配当が出ているので今年も連続して範囲外、特に1,000円未満の間の配当が出るのではないかと思う

1番人気キングオブコージで単勝配当は410円。1,000円未満の配当となった

 

★40%★
馬連A【3,000円~4,990円:40%
馬連B【10,000円~:40%
平均額:9,291円
中央値:4,065円

平均額は2つのホットスポットのどちらにも該当しないが、中央値は馬連Aの範囲内。前述したように単勝はあまり高くならないと想定しているので、馬連はBの範囲ではなくAの範囲になるのではないかと思う

馬連4-5で配当は4,630円。読み通りになったっ!

 

荒れ指数は276
カオス度は★★★☆☆

 

過去10年の統計データ

2020_統計1_目黒記念2020_統計2_目黒記念2020_統計3_目黒記念2020_統計4_目黒記念

 


▼去年の記事▼

 

“人気”データ分析

1番人気を軸に連系で

 

人気の組合せを見てみよう。

【2010年】5-9-7
【2011年】7-1-6
【2012年】1-7-6
【2013年】4-2-3
【2014年】8-12-4
【2015年】11-4-1
【2016年】3-1-8
【2017年】8-1-13
【2018年】9-10-1
【2019年】3-5-9

★出現頻度ランキング★
※3着内率:1着~3着※
1位:1番人気/60%(6回/10年)
2位:3.4.7.8.9番人気/30%(3回/10年)
7位:5.6番人気/20%(2回/10年)
9位:2.10.11.12.13番人気/10%(1回/10年)

※「複勝馬の過去10年の統計データ」の”人気”欄参照

 

出現頻度は1番人気が最も多く10年で6回。50%を超えているのは1番人気のみ!!

 

【1ケタ人気】で過去10年で3着内に入っていない人気はナシ。【2ケタ人気】は10.11.12.13番人気が1回ずつ3着内に入っており、2014年以降は2年連続で2ケタ人気が3着内に入り1年クールダウンして、また2年連続で2ケタ人気がきてまた1年クールダウン・・・といった流れ。なので今年2020年はまた2ケタ人気が3着内に入るかも!?

 

◆1着◆
最も多いのは3番人気8番人気で10年で2回勝利。そして1.4.5.7.9.11番人気が1回となっている。最も多いと言っても2回なので、あまり傾向があるとは言えない。1ケタ人気で勝利がないのは2番人気6番人気

 

◆2着◆
最も多いのは1番人気で3回。あとは2.4.5.7.9.10.12番人気が1回となっている。1ケタ人気で過去10年間2着になってないのは3.6.8番人気。バラけ具合を見ると、この3つの人気のいずれかが2着にきてもおかしくないように思う

 

◆連対(2着内)◆
最も多いのは1番人気で4回。次に3.4.5.7.8.9番人気が2回。そして2.10.11.12番人気が1回となっている。1番人気が連対軸としては最有力ではあるが、10年で4回は少し心配。1ケタ人気では6番人気だけが過去10年連対していない

6番人気のアイズバブルが2着!!このブログを毎回見てくれてる人ならばわかってると思うけど、10年ないなら「とりあえず買っとこうぜっ」です

 

◆3着◆
最も多いのは1番人気6番人気で2回。そして3.4.7.8.9.13番人気が1回となっている。1ケタ人気の中では2番人気5番人気が過去10年3着になっていない

 

◆複勝(3着内)◆
最も多いのは1番人気で10年で6回。複勝率60%!!。次に3.4.7.8.9番人気が3回。5.6番人気が2回。そして
2.10.11.12.13番人気が1回となっている。複勝・ワイド・三連複の軸に最適なのは1番人気ということになるかな。14番人気以下は過去10年1回も3着内に入っていない。10年で3回3着内に入っている3.4.7.8.9番人気あたりから1~2頭入賞しそうかな?

 

出現率トップの1番人気と他の人気の絡み具合を見ていこう。

①1番人気と最も多く絡んでいる人気は?

【2011年】7-1-6
【2012年】1-7-6
【2015年】11-4-1
【2016年】3-1-8
【2017年】8-1-13
【2018年】9-10-1

3番人気=1回
4番人気=1回
6番人気=2回
7番人気=2回
8番人気=2回
9番人気=1回
10番人気=1回
11番人気=1回
13番人気=1回

②結果
1番人気が多く絡んでいる人気は6.7.8番人気ということがわかった。複勝(3着内)のところで書いた3.4.7.8.9番人気からは、まだ1回しか絡んでない3.4.9番人気あたりは絡めても良さそうだ

 

◆偶数人気と奇数人気◆

次に上記の人気組合せを偶数奇数に分けてみた。

左=1着 /中=2着 /右=3着
○=奇数 ●=偶数

【2010年】
【2011年】
【2012年】
【2013年】
【2014年】
【2015年】
【2016年】
【2017年】
【2018年】
【2019年】

1着は70%が奇数
2着は60%が奇数
3着は60%が奇数
比率は11:19
奇数が多めとなっている

★偶数奇数の組合せパターン★
○○(奇奇偶)は10年で3回=30%
(奇偶奇)は10年で2回=20%
(奇奇奇)は10年で2回=20%
(偶偶偶)は10年で1回=10%
(偶偶奇)は10年で1回=10%
(偶奇奇)は10年で1回=10%

 

まずは3着から・・・
2017-2019まで3年連続で○(奇数人気)が3着になっているので、そろそろ●(偶数人気)になったほうが自然に見える。●(偶数人気)としておこう。

 

次に2着・・・・・
2着は○(奇数人気)が連続しているのが目立つ。2019年に○(奇数人気)がきているので今年2020年も○(奇数人気)がくれば2年連続が完成する。そして3着を●(偶数人気)と読んだが、3着が●(偶数人気)のときの2着は●(偶数人気)よりも○(奇数人気)が多いことも理由の1つ

 

最後に1着・・・・
●(偶数人気)よりも○(奇数人気)が多いことと、2着が○(奇数人気)だったときの1着は、●(偶数人気)が1つに対して、○(奇数人気)は5つもあるので、今年2020年の1着は○(奇数人気)としておこうかな

 

ということで【○○/奇奇】でいこうかと思います///

①単系より連系が良さそう
②連対軸は1番人気が最適
③6番人気は過去10年連対ナシ
④2ケタ人気の3着内あるかもっ!?
⑤2.5番人気は過去10年3着ナシ
⑥ワイド・三連複の軸は1番人気
⑦3.4.9番人気あたりをヒモで
⑦偶数奇数は【○○/奇奇】と予想

 

過去の統計データに当てはめてみた

過去の統計から見えてきた傾向を今年の出走登録馬に当てはめて絞り込みますっ!!

 

出走登録馬と前走レース

アイスバブル
[前走]メトロポリタンS/L
アドマイヤアルバ
[前走]メトロポリタンS/L
アフリカンゴールド
[前走]メトロポリタンS/L
ウラヌスチャーム
[前走]メトロポリタンS/L
オセアグレイト
[前走]メトロポリタンS/L
キングオブコージ
[前走]湾岸S/3勝クラス
ゴールドギア
[前走]緑風S/3勝クラス
サトノクロニクル
[前走]メトロポリタンS/L
サンレイポケット
[前走]下鴨S/3勝クラス
ステイフーリッシュ
[前走]大阪杯/G1前走チェック!!
タイセイトレイル
[前走]メトロポリタンS/L
チェスナットコート
[前走]都大路S/L
トラストケンシン
[前走]早春S/3勝クラス
ニジノデイジー
[前走]金鯱賞/G2
ノーブルマーズ
[前走]京都記念/G2前走チェック!!
バラックパリンカ
[前走]御堂筋S/3勝クラス
パリンジェネシス
[前走]万葉S/OP
ヒシゲッコウ
[前走]緑風S/3勝クラス
ベイビーステップ
[前走]緑風S/3勝クラス
ボスジラ
[前走]阪神大賞典/G2前走チェック!!
ポポカテペトル
[前走]ダイヤモンドS/G3前走チェック!!
ミュゼエイリアン
[前走]福島民報杯/L
ミスマンマミーア
[前走]烏丸S/3勝クラス
ミライヘノツバサ
[前走]天皇賞春/G1前走チェック!!
メートルダール
[前走]新潟大賞典/G3

※正式な出馬表は枠順が確定した後に金曜日に載せます

 

 

過去データ照合

今年の出走登録馬を過去10年のレース結果に当てはめていきます。傾向に該当する馬や近い馬を探していこうと思います。

 

3着

サトノクロニクル

今年の出走登録馬を過去10年の『3着のデータ』に照らし合わせ、【3着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 サトノクロニクル
2位 オセアグレイト
3位 タイセイトレイル

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値3_目黒記念

3着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのがサトノクロニクル

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。

【性】牡馬の3着率は90%
【所属】関西馬の3着率は50%
【脚質】前走で先行した馬の3着率は40%
【血統】ターントゥ系の3着率は70%
【小血統】サンデー系の3着率は40%
【距離】前走で2400mを走った馬の3着率は40%

 

低い数値もチェック

突出して低い数値はナシ

 

2着

タイセイトレイル

今年の出走登録馬を過去10年の『2着のデータ』に照らし合わせ、【2着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 タイセイトレイル
2位 トラストケンシン
3位 サトノクロニクル

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値2_目黒記念

2着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのはタイセイトレイル

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。

【馬齢】5歳馬の2着率は70%
【性】牡馬の2着率は90%
【所属】関西馬の2着率は70%
【血統】ターントゥ系の2着率は90%
【小血統】サンデー系の2着率は70%
【距離】前走で2400mを走った馬の2着率は40%
【レース】前走でOP戦を走った馬の2着率は40%

 

低い数値もチェック

突出して低い数値はナシ

 

1着

サトノクロニクル

今年の出走登録馬を過去10年の『1着のデータ』に照らし合わせ、【1着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 サトノクロニクル
2位 チェスナットコート
3位 タイセイトレイル

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値1_目黒記念

1着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのはサトノクロニクル

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。

【性】牡馬の勝率は90%
【所属】関西馬の勝率は80%
【血統】ターントゥ系の勝率は70%
【小血統】サンデー系の勝率は40%
【距離】前走2400mを走った馬の勝率は60%
【レース】前走OP戦を走った馬の勝率は40%

 

低い数値もチェック

【脚質】前走で先行した馬の勝率は10%

 

過去データとの照合では高い数値となったが、過去の成績を盛り込んだ場合のトップはオセアグレイトとなった!!(一番右の欄参照)

 


▼▽▼先週のレース▼▽▼

 

 

オカルト的考察

20200408_オカルト的考察Titl

 


2020_オカルト1_目黒記念2020_オカルト2_目黒記念2020_オカルト3_目黒記念2020_オカルト4_目黒記念2020_オカルト5_目黒記念

・・・

20200408_2信じるか信じない

結果としては微妙で、確かに9文字のステイフーリッシュと8文字のキングオブコージが3着内に入ってるのだけど、2着に6文字のアイスバブルが・・・オカルト半分的中みたいな感じでいいかな?

 

※当レースの本予想はレース前日の5月30日(土)を予定しています。もし遅れた場合はレース当日の正午までにこの記事にUPします。その前に金曜午前中に投票機能付きの出馬表を載せますので、みなさんの予想を投票して教えてください。

↓勝利馬は?↓

↓2着馬は?↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

↓3着馬は?↓

 

出馬表

金曜日に出馬表を載せます

投票してみんなの予想を教えてねっ///

※予想はレース前日の夜に公開しますのでまた後ほどチェックしてみてくださいっ///
※投票ページのコメント欄にあなたのブログの宣伝をしてもOK///
※コメントを残してくれた的中者の宣伝や告知を紹介します///

中央だけでなく地方競馬の情報も網羅。予想ソフトも充実しており、競馬初心者から熟練の上級者まで幅広くお使いいただけると思います。まずは無料登録から→競馬最強の法則WEB

 

予想

LAPデータ

2020_LAP1_目黒記念2020_LAP2_目黒記念

 

次に今年の出走馬の好走したレースを・・・

2020_LAP3_目黒記念2020_LAP4_目黒記念

 

想定展開

2020_展開_目黒記念1

予想印

◎本命 1-1タイセイトレイル
○対抗 8-16オセアグレイト
6-11ステイフーリッシュ
▲単穴 2-4アイスバブル
4-8アフリカンゴールド
△連下 3-6メートルダール
×入賞あり 5-9サトノクロニクル
6-12ゴールドギア
★特注 3-5キングオブコージ
8-17ボスジラ
また★特注がきた。当ブログの裏本命がまたしても・・・

 

買い目

ぴんた
ぴんた

人気や馬体重により当日に変更する場合はツイートしますので、ツイッターをチェックしてみてくださいっ///

単勝 1-1タイセイトレイル
複勝 1-1タイセイトレイル
8-16オセアグレイト
6-11ステイフーリッシュ 400円的中
枠連 1-2.3.4.6.8(5点)
馬連 1-4.5.8.11.12.16.17(7点)
馬単 1-4.5.11.12.16.17(6点)
ワイド 1-5.11.16(3点)
三連複 1-5-4.11.12.13(4点)
1-11-5.16(2点)
1-16-4.8.11.12.13(5点)
三連単 ナシ

 

 

レース結果

1着 3-5 キングオブコージ 横山典弘
2着 2-4 アイスバブル D.レーン
3着 6-11 ステイフーリッシュ 坂井瑠星
4着 1-2 ノーブルマーズ 高倉稜
5着 6-12 ゴールドギア 三浦皇成
単勝 5 410円
複勝 5 200円
4 420円
11 400円
枠連 2-3 3,840円
馬連 4-5 4,630円
馬単 5-4 6,300円
ワイド 4-5 1,780円
5-11 1,340円
4-11 2,730円
3連複 4-5-11 19,270円
3連単 5-4-11 86,550円

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました