スポンサーリンク

マーメイドステークス2020-統計データで読む傾向と予想

マーメイドS_アイキャッチ G3
スポンサーリンク

マーメイドステークスの過去データを探る

このブログでは過去10年のレースデータから簡単な統計を出して傾向を探っていきます。
当サイトの競馬情報をみなさんの競馬予想に役立てていただけたら嬉しいです。

今週のわくわくアナリストは以下のレースのデータを読み解いて情報をお届けします。

6月14日(日)
 エプソムカップ(G3)
6月14日(日)
 マーメイドステークス(G3)

 

更新スケジュール

[06/08/月/22:00]過去10年の結果
[06/08/月/22:00]配当データで傾向を探る
[06/08/月/22:00]過去10年の統計データ
[06/09/火/22:00]人気データ分析
[06/10/水/24:00]出走登録馬とデータ照合
[06/11/木/21:00]オカルト的考察
[06/13/土/23:15]出馬表
[06/13/土/23:15]想定展開/予想公開
[06/14/日/19:30]予想結果/レース結果

過去10年のレース結果

2020_結果_マーメイドS

マーメイドステークスの過去10年のレース結果データ

 

過去10年の配当データ

2020_配当_マーメイドS

マーメイドステークスの過去10年の配当データ

 

過去の配当データから傾向を探る

単勝10倍未満からの枠連が無難かな

 

狙い目の券種は上位から

枠連【1,000円~2,990円:70%
三連単【100,000円~:70%
三連複【10,000円~29,990円:60%
単勝【1,000円~1,990円:50%
ワイド【1,000円~2,990円:43.3%
馬連【10,000円~:40%
馬単【10,000円~29,990円:40%

※各券種のデータは【過去10年の配当】を参照ください。

 

★70%★
枠連【1,000円~2,990円:70%
平均額:2,617円
中央値:1,365円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。範囲内の配当の多さと連続性を考慮しても、今年もこの範囲の配当になるのではないかと考える

枠連3-7で配当は2,130円。予想通りの配当となった

 

★70%★
三連単【100,000円~:70%
平均額:185,133円
中央値:149,590円

平均額も中央値もホットスポットに該当する。単勝の配当が1,000円未満になると考えているので、今年の三連単は100,000円未満になる可能性も!?

三連単13-6-1で配当は125,270円。そもそも単勝の金額帯予想をハズしてしまったので、当然のように三連単もハズれる。。。

 

★60%★
三連複【10,000円~29,990円:60%
平均額:30,199円
中央値:21,040円

平均額は若干ホットスポットを超えているが、中央値は範囲内。2017-2019の3年間範囲外の配当がきていることもあり、今年あたり範囲内の配当になるような雰囲気も・・・

三連複1-6-13の配当は18,460円。読み通りにホットスポットの範囲内に納まってくれた

 

★50%★
単勝【1,000円~1,990円:50%
平均額:934円
中央値:860円

平均額も中央値もホットスポットに満たない。範囲内の配当が連続することもあるようだが、見たところ2年連続までといったところ。2018-2019と2年連続で範囲内の配当が出ているので、今年2020年は範囲外1,000円未満の配当になるように思うが・・・

7番人気サマーセントが勝利。配当は1,470円。。。ここをミスってしまったらキツい

 

★43.3%★
ワイド【1,000円~2,990円:43.3%
平均額:2,764円
中央値:2,215円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。この範囲の配当が1つもなかったのは過去10年では2014年と2017年の2年のみ。今年も1つくらいはこの範囲の配当があるはずっ!!

ワイドの配当は6-13が2,460円。1-13が1,990円。1-6が1,350円。ワイド3種全部がホットスポットの範囲に入った。

 

★40%★
馬連【10,000円~:40%
平均額:8.610円
中央値:7,220円

平均額も中央値もホットスポットに満たない。過去10年1,000円未満の配当は1回も出ておらず、万馬券が4回も出ているため平均額も中央値も高い数値になっている。2018-2019年と2年連続で範囲に該当する万馬券が出ているので、今年はもう少し落ち着いた配当になるように思う。

馬連6-13で配当は8,070円。読み通りに万馬券から少し落ち着いた配当となった。

 

★40%★
馬単【10,000円~29,990円:40%
平均額:15,180円
中央値:13,020円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。2014年以降は範囲内→範囲外→内→外→内→外ときているので、今年は順番を守って範囲内できて欲しいところだ!!

馬単13-6で配当は14,890円。順番を守って範囲内の配当がきてくれたっ///

 

荒れ指数は307
カオス度は★★★☆☆

 

過去10年の統計データ

2020_統計1_マーメイドS2020_統計2_マーメイドS2020_統計3_マーメイドS2020_統計4_マーメイドS

 

 


▼去年の記事▼

 

“人気”データ分析

7番人気と10番人気//

 

人気の組合せを見てみよう。

【2010年】3-14-4
【2011年】2-7-13
【2012年】1-7-10
【2013年】7-10-1
【2014年】1-13-2
【2015年】8-1-10
【2016年】6-7-5
【2017年】3-2-6
【2018年】10-9-4
【2019年】7-10-5

★出現頻度ランキング★
※3着内率:1着~3着※
1位:7.10番人気/50%(5回/10年)
3位:1番人気/40%(4回/10年)
4位:2番人気/30%(3回/10年)
5位:3.4.5.6.13番人気/20%(2回/10年)
10位:8.9.14番人気/10%(1回/10年)

※「複勝馬の過去10年の統計データ」の”人気”欄参照

出現頻度は7番人気と10番人気が最も多く10年で5回。50%を超えているのは7番人気と10番人気のみ!!この2つの人気の馬は無条件で馬券に絡めておきいてもいいかも~///

 

【1ケタ人気】で過去10年で3着内に入っていない人気はナシ。【2ケタ人気】は10番人気が5回、13番人気が2回、14番人気が1回と、全部で10年間で8頭も3着内に入っている。

 

◆1着◆
最も多いのは1番人気3番人気7番人気で10年で2回勝利。そして2.6.8.10番人気が1回となっている。1ケタ人気で勝利がないのは4.5.9番人気。1-3番人気を合わせても5回しか勝てていない。人気上位の馬以外にもアンテナを張っておきたい

はい!また来た~っ!!勝利馬はサマーセントで”7″番人気っ!!何か目に見えないパワーや縁みたいなのがあるのかな?7番人気

 

◆2着◆
最も多いのは7番人気で3回。次に10番人気で2回。そして1.2.9.13.14番人気が1回となっている。1ケタ人気で過去10年2着になっていないのは3.4.5.6.8番人気。1番人気と2番人気も1回ずつしか2着になっていないので、2着は中穴-大穴あたりで想定しておくと良さそう

 

◆連対(2着内)◆
最も多いのは7番人気で5回。次に1番人気と10番人気で3回。そして2.3番人気が2回ときて、6.8.9.13.14番人気が1回となっている。7番人気の3着は過去10年1回もないにも関わらず出現率は最も高いので、7番人気が連対候補としては最有力ということになる。

7番人気サマーセントが勝ったので連対軸最有力を証明した形となった

 

◆3着◆
最も多いのは4.5.10番人気で2回。そして1.2.6.13番人気が1回となっている。1ケタ人気では3.7.8.9番人気が過去10年1度も3着になっていない。近5年は4-6番人気あたりが多い。

 

◆複勝(3着内)◆
最も多いのは7番人気10番人気で10年で5回。複勝率50%!!。次に1番人気が4回。2番人気が3回。3.4.5.6.13番人気が2回。そして8.9.14番人気が1回となっている。近5年で見ると10番人気が5年で3回と3着内最頻出!!

出現率2トップ7番人気と10番人気の絡み具合を見ていこう。

①7番人気と10番人気はどれだけ多く絡んでいるか?

【2012年】1-7-10
【2013年】7-10-1
【2019年】7-10-5

3回/10年=30.0%
3回/5回(7番人気)=60.0%
3回/5回(10番人気)=60.0%

10年の間で3回7番人気と10番人気はともに3着内に入っており(30%)、7番人気は、3着内に入った回数5回のうち3回(60.0%)10番人気と絡んでいる。
10番人気は、3着内に入った回数5回のうち3回(60.0%)で7番人気と絡んでいる。

②7番人気と1-2番人気はどれだけ多く絡んでいるか?

【2011年】2-7-13
【2012年】1-7-10
【2013年】7-10-1
【2016年】6-7-5
【2019年】7-10-5

3回/10年=30.0%
2回/5回(対1番人気)=40.0%
1回/5回(対2番人気)=20.0%

③10番人気と1-2番人気はどれだけ多く絡んでいるか?

【2012年】1-7-10
【2013年】7-10-1
【2015年】8-1-10
【2018年】10-9-4
【2019年】7-10-5

3回/10年=30.0%
3回/5回(対1番人気)=60.0%
0回/5回(対2番人気)=0%

④結果
[軸]7番人気—[相手]10番人気=60%
[軸]10番人気—[相手]7番人気=60%
[軸]10番人気—[相手]1番人気=60%
[軸]7番人気—[相手]1番人気=40%
[軸]7番人気—[相手]2番人気=20%
[軸]10番人気—[相手]2番人気=0%

結果は上記の通りとなりました。

 

◆偶数人気と奇数人気◆

次に上記の人気組合せを偶数奇数に分けてみた。

左=1着 /中=2着 /右=3着
○=奇数 ●=偶数

【2010年】
【2011年】
【2012年】
【2013年】
【2014年】
【2015年】
【2016年】
【2017年】
【2018年】
【2019年】

1着は60%が奇数
2着は60%が奇数
3着は60%が偶数
比率は14:16
奇数が多めとなっている

★偶数奇数の組合せパターン★
●●(奇偶偶)は10年で2回=20%
(偶奇奇)は10年で2回=20%
(奇奇偶)は10年で2回=20%
(奇偶奇)は10年で2回=20%
(偶奇偶)は10年で2回=20%

まずは3着から・・・
○(奇数人気)の単発が目立つ。去年2019年が○(奇数人気)なので今年は●(偶数人気)がくるのではないかと読む。

 

次に2着・・・
これは3着とは逆に●(偶数人気)の単発が多く、去年2019年が●(偶数人気)だったので今年は○(奇数人気)がくると読む。

 

ラスト1着は・・・・・
2着が○(奇数人気)だったとき
1着=2回
1着=4回

 

3着が●(偶数人気)だったとき
1着=4回
1着=2回

 

うわ、、、間逆の結果になっちゃったな
それならシンプルに1着に多かった人気は1.3.7番人気でいずれも奇数人気なので、ここは○(奇数人気)としましょうか///

 

ということで○○/奇奇でいきます///

 

①7番人気と10番人気は絡めておきたい
②2ケタ人気も全然ある!!
③2着は中穴-大穴の可能性アリ
④連対軸に最有力なのは7番人気
⑤7番人気と10番人気の親和性は高い
⑥10番人気が3着内に入るときは1番人気も
⑦偶数奇数は【○○/奇奇】と予想
①7番人気サマーセントが勝利
②2桁人気の3着内はなかった
③2着は2番人気センテリュオ
④7番人気勝利!!
⑤10番人気がこなかった
⑥10番人気こなかった~
⑦結果は【●○/偶奇】

過去の統計データに当てはめてみた

過去の統計から見えてきた傾向を今年の出走登録馬に当てはめて絞り込みますっ!!

 

出走登録馬と前走レース

アストラサンタン
[前走]むらさき賞/3勝クラス
エアジーン
[前走]湾岸S/3勝クラス
オスカールビー
[前走]御室特別/2勝クラス
サトノガーネット
[前走]ヴィクトリアM/G1前走チェック!!
サトノワルキューレ
[前走]大阪城S/L
サマーセント
[前走]下鴨S/3勝クラス
サラキア
[前走]福島牝馬S/G3前走チェック!!
サラス
[前走]新潟大賞典/G3
シャンティローザ
[前走]パールS/3勝クラス
センテリュオ
[前走]大阪城S/L
ナルハヤ
[前走]パールS/3勝クラス
パルクデラモール
[前走]パールS/3勝クラス
フィリアプーラ
[前走]福島牝馬S/G3前走チェック!!
マルシュロレーヌ
[前走]パールS/3勝クラス
ミスマンマミーア
[前走]烏丸S/3勝クラス
リュヌルージュ
[前走]福島牝馬S/G3前走チェック!!
リープフラウミルヒ
[前走]福島牝馬S/G3前走チェック!!
リンディーホップ
[前走]パールS/3勝クラス
レッドアネモス
[前走]福島牝馬S/G3前走チェック!!
レイホーロマンス
[前走]メトロポリタンS/L
レオコックブルー
[前走]難波S/3勝クラス

※正式な出馬表は枠順が確定した後に金曜日に載せます

 

 

過去データ照合

今年の出走登録馬を過去10年のレース結果に当てはめていきます。傾向に該当する馬や近い馬を探していこうと思います。

 

3着

マルシュロレーヌ//

今年の出走登録馬を過去10年の『3着のデータ』に照らし合わせ、【3着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 マルシュロレーヌ
2位 レッドアネモス
3位 リンディーホップ

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値3_マーメイドS

3着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのはマルシュロレーヌ

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。

【馬齢】4歳馬の3着率は40%
【所属】関西馬の3着率は70%
【血統】ターントゥ系の3着率は80%
【小血統】サンデー系の3着率は80%

 

低い数値もチェック

【斤量】斤量50kgの馬の3着率は10%
【安定】安定度3の馬の3着率は10%

 

2着

リンディーホップ//

今年の出走登録馬を過去10年の『2着のデータ』に照らし合わせ、【2着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 リンディーホップ
2位 アストラサンタン/リープフラウミルヒ
3位 ナルハヤ

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値2_マーメイドS

2着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのはリンディーホップ

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。

【馬齢】5歳馬の2着率は60%
【脚質】前走で差した馬の2着率は40%
【血統】ターントゥ系の2着率は100%
【小血統】サンデー系の2着率は70%
【距離】前走1800mを走った馬の2着率は60%

 

低い数値もチェック

突出して低い数値はナシ

 

1着

センテリュオ//

今年の出走登録馬を過去10年の『1着のデータ』に照らし合わせ、【1着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 センテリュオ
2位 マルシュロレーヌ
3位 シャンティローザ

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値1_マーメイドS

1着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのはセンテリュオ

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。

【馬齢】5歳馬の勝率は60%
【所属】関西馬の勝率は100%
【脚質】前走で追込んだ馬の勝率は60%
【安定】安定度2の馬の勝率は40%
【血統】ターントゥ系の勝率は70%
【距離】前走1800mを走った馬の勝率は80%

 

低い数値もチェック

【ローテ】中10週以上の馬の勝率は10%

過去データとの照合では高い数値となったが、圧倒的といった感じでもない!?過去の成績を盛り込んだ場合の暫定トップはサラスとなった!!(一番右の欄参照)本予想の公開は土曜の夜かレース当日日曜の午前中となる予定なので、またチェックしてみてほしいっ!!

 


▼▽▼先週のレース▼▽▼

 

オカルト的考察

20200408_オカルト的考察Titl

 



『安定度の分布』



今回は珍しく安定度を使う

当サイトで使う安定度とは

人気と実際の着順のズレを

数値化したもの・・・・・

例えば1番人気が3着になると

ズレは「2」となるので安定度2

これを10レース分集計し

平均値を出したのが安定度

数値が低いほど

人気通りの着順が多いということ



次の表は過去10年の1着~3着の

安定度を表している・・・
2020_オカルト_マーメイドS

この表の下部に集計結果があり

以下のような特徴が浮き上がってきた

①1着は安定度2と小数点が多い
②2着は安定度3が多い
③3着は安定度4と5が多い



3着に多い安定度4と5

これらに該当する出走馬を見てみよう

サラス(安定度4)
パルクデラモール(安定度4)
レッドアネモス(安定度4)
リープフラウミルヒ(安定度5)



表によるとこれらの馬が

3着になる可能性が高そうだ・・・

ところが統計によると

ターントゥ系の3着率は80%もあり

サンデー系も80%あるのに

ディープ系は過去10年1度も

3着になっていない・・・

安定度4と5の馬の中に

ディープ系が1頭だけいる

パルクデラモールがディープ系・・・

パルクデラモールを省いた

サラス(安定度4)
レッドアネモス(安定度4)
リープフラウミルヒ(安定度5)

これら3頭のいずれかが

3着に近い馬なのかもしれない・・・



次に2着に多い安定度3

これらに該当する出走馬を見てみよう

サトノワルキューレ(安定度3)
フィリアプーラ(安定度3)
マルシュロレーヌ(安定度3)
リンディーホップ(安定度3)



過去10年の2着のターントゥ率は100%

となると血統がノーザンダンサー系の

フィリアプーラは2着とは縁遠いかも・・・

そしてターントゥ系の中でも

ディープ系が20%に対して

サンデー系は70%

ディープ系のサトノワルキューレも

少し分が悪いような気がしてくる・・・

結果、以下の2頭が

2着に近そう

マルシュロレーヌ(安定度3)
リンディーホップ(安定度3)



そして1着が多い安定度2と小数点

センテリュオ(安定度2)
ミスマンマミーア(安定度2)
エアジーン(安定度1.5)
オスカールビー(安定度2.5)
サマーセント(安定度2.5)
ナルハヤ(安定度2.5)
リュヌルージュ(安定度3.5)
レイホーロマンス(安定度3.5)



過去10年関東馬の勝利はないので

関東馬のエアジーンは・・・…….



そして前走1800mを走っている馬の

勝率は80%・・・

前走2000mを走った

オスカールビーとサマーセント

そして2400mを走った

ミスマンマミーアとレイホーロマンス

これら4頭は分が悪いかもしれない・・・

次の3頭が残った・・・・

センテリュオ(安定度2)
ナルハヤ(安定度2.5)
リュヌルージュ(安定度3.5)



そして過去10年の勝利馬で

前走7着以下に終わった馬は

1頭しかいない・・・



センテリュオは前走大阪城Sで5着

ナルハヤは前走パールSで2着

リュヌルージュは前走福島牝馬Sで8着



センテリュオナルハヤ

勝利に最も近い馬なのかもしれない・・・



20200408_2信じるか信じない

 

ダメでしたね~~~!!なんだか惜しい雰囲気もしますけど、1着に多い安定度2と小数点の中で完結してました。1着~5着の馬がここに集まってました。色んな切り口を試してみようかと思います

 

※当レースの本予想はレース前日の6月13日(土)を予定しています。もし遅れた場合はレース当日の正午までにこの記事にUPします。その前に金曜午前中に投票機能付きの出馬表を載せますので、みなさんの予想を投票して教えてください。

↓勝利馬は?↓

↓2着馬は?↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

↓3着馬は?↓

 

出馬表

金曜日に出馬表を載せます

投票してみんなの予想を教えてねっ///

※予想はレース前日の夜に公開しますのでまた後ほどチェックしてみてくださいっ///
※投票ページのコメント欄にあなたのブログの宣伝をしてもOK///
※コメントを残してくれた的中者の宣伝や告知を紹介します///

中央だけでなく地方競馬の情報も網羅。予想ソフトも充実しており、競馬初心者から熟練の上級者まで幅広くお使いいただけると思います。まずは無料登録から→競馬最強の法則WEB

 

予想

LAPデータ

まずは過去10年のラップ一覧を

2020_LAP1_マーメイドS2020_LAP2_マーメイドS

 

次に今回の出走馬の2000mで好走したときのラップを、阪神2000mがちょっと少ないのであまり参考にならないかも~

2020_LAP3_マーメイドS2020_LAP4_マーメイドS

 

 

想定展開

2020_展開_マーメイドS

ナルハヤとオスカールビーが引っ張ってペースが速くなれば、差し・追込勢に追い風が吹くのではないかと思う。

予想印

◎本命 3-6センテリュオ
○対抗 5-9サラス
2-4リンディーホップ
▲単穴 1-1リュヌルージュ
8-15マルシュロレーヌ
△連下 5-10レッドアネモス
×入賞あり 4-7エアジーン
4-8リープフラウミルヒ
★特注 2-3ナルハヤ
7-14ミスマンマミーア

 

 

買い目

ぴんた
ぴんた

人気や馬体重により当日に変更する場合はツイートしますので、ツイッターをチェックしてみてくださいっ///

単勝 3-6センテリュオ
複勝 3-6センテリュオ 270円的中
5-9サラス
2-4リンディーホップ
枠連 3-1.2.4.5.7(5点) 2,130円的中
馬連 6-1.2.3.8.9.10.14.16(8点)
馬単 6-4.10(2点)
9-1.3.6.8.10.14.15(7点)
4-1.3.7(3点)
ワイド [センテリュオ軸]
6-1.3.8.9.10.14(6点)
[サラス軸]
9-1.3.6.7.8.14(6点)
[リンディーホップ軸]
4-1.3.7(3点)
三連複 1-6-9
3-9-14
6-9-14
6-8-9
3-8-9
3-4-7
1-3-4
6-9-10
4-6-7
(9点)
三連単 6-3-7
6-9-7
6-9-3
6-3-9
6-3-1
6-9-1
6-3-14
6-9-8
6-3-8
6-9-14
6-3-10
(11点)

なかなかヒドイ結果になってしまいました。特に三連複・三連単は細かく買い目を出しておきながら悲惨な結果になってしまいました。しばらくはこの形で買い目を書き連ねていこうかと考えています。買い目選びがヘタクソなので、この辺は色々試したりして勉強していこうと考えています。

レース結果

1着 7-13 サマーセント 酒井学
2着 3-6 センテリュオ 福永祐一
3着 1-1 リュヌルージュ 団野大成
4着 2-3 ナルハヤ 藤田菜七子
5着 4-7 エアジーン 川田将雅
単勝 13 1,470円
複勝 13 430円
6 270円
2 290円
枠連 3-7 2,130円
馬連 6-13 8,070円
馬単 13-6 14,890円
ワイド 6-13 2,460円
1-13 1,990円
1-6 1,350円
3連複 1-6-13 18,460円
3連単 13-6-1 125,270円

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました