スポンサーリンク

皐月賞 2020-統計データで読む傾向と予想

皐月賞-アイキャッチ G1
スポンサーリンク

皐月賞の過去データを探る

このブログでは過去10年のレースデータから簡単な統計を出して傾向を探っていきます。
当サイトの競馬情報をみなさんの競馬予想に役立てていただけたら嬉しいです。

今週のわくわくアナリストは以下のレースのデータを読み解いて情報をお届けします。

4月18日(土)
 アーリントンカップ(G3)
4月19日(日)
 皐月賞(G1)

 

 

更新スケジュール

[04/14/火/22:00]過去10年の結果/統計データ
[04/14/火/22:00]配当データから傾向を探る
[04/14/火/22:00]過去10年の統計データ
[04/14/火/22:00]人気データ分析
[04/15/水/14:40]出走登録馬とデータ予測
[04/16/木/21:00]オカルト的考察
[04/17/金/23:20]出馬表
[04/18/土/23:15]想定展開/予想公開
[04/19/日/16:40]予想結果/レース結果

過去10年のレース結果

0419_結果_皐月賞

皐月賞の過去10年のレース結果データ

 

 

過去10年の配当データ

0419_配当_皐月賞

皐月賞の過去10年の配当データ

 

過去の配当データから傾向を探る

単勝次第?

 

狙い目の券種は上位から

馬単【1,000円~1,990円:50%
馬単【10,000円~29,990円:40%
単勝【~490円:40%
馬連【500円~990円:40%

※各券種のデータは【過去10年の配当】を参照ください。

 

★50%/40%★
馬単①【1,000円~1,990円:50%
馬単②【10,000円~29,990円:40%
平均額:9,179円
中央値:2555円

馬単①の平均額はホットスポットを大幅に超えており、中央値も範囲を超えている。
馬単②は平均額も中央値もどちらも範囲に届いていない。配当が2極化しており、10年間の前半は馬単①が固
まっており、後半は馬単②が多めとなっている。今年は馬単②の配当がきそうな印象。

馬単1-7で1,120円。馬単①が正解だったぁぁぁ!!

 

★40%★
単勝【~490円:40%
平均額:984円
中央値:560円

平均額も中央値もホットスポットの範囲を超えている。流れ的には範囲内の配当は単発が多く、昨年2019年
に範囲内の配当がきているので、今年2020年は範囲外の配当になるのではないかと思う。

単勝270円。範囲内となったので読みがハズれてしまった。

 

★40%★
馬連【500円~990円:40%
平均額:4,573円
中央値:1,240円

平均額も中央値もホットスポットの範囲を超過。流れとしては範囲外も範囲内も連続が多いのだが、単勝や
馬単①が範囲外であればそれに引っ張られるので、単勝を見極めたいところ。

馬連1-7で660円。去年2019年も範囲内だったのでやっぱり連続したね。単勝に引っ張られるんじゃなくて、馬連の方が強かったみたいだ。

 

荒れ指数は316
カオス度は★★★☆☆
単勝を範囲内と見るか範囲外と見るか?を見極めてから考えたいレース

 

 

過去10年の統計データ

0419_統計1_皐月賞0419_統計2_皐月賞0419_統計3_皐月賞0419_統計4_皐月賞

 

 

“人気”データ分析

基本は人気順の頻度

人気の組合せを見てみよう。

【2010年】3-8-4
【2011年】1-6-11
【2012年】4-2-3
【2013年】1-2-3
【2014年】2-1-8
【2015年】3-2-4
【2016年】8-3-1
【2017年】9-4-12
【2018年】7-9-8
【2019年】1-4-3

★出現頻度ランキング★
※3着内率:1着~3着※
1位:3番人気/60%(6回/10年)
2位:1.4番人気/50%(5回/10年)
4位:2.8番人気/40%(4回/10年)
6位:9番人気/20%(2回/10年)
7位:6.7.11.12番人気/10%(1回/10年)

※「複勝馬の過去10年の統計データ」の”人気”欄参照

出現頻度は3番人気が最も多く10年で6回。次に1.4番人気が5回。ここまでが50%を超えている。8番人気が4回も入っているのが特徴的。

8番人気ガロアクリークが3着となった。このレースの8番人気、、、やっぱりナニカある!!

 

【1桁人気】で過去10年で3着内に入っていない人気は5番人気のみ。【2桁人気】は2011年3着に11番人気、
2017年の3着に12番人気が入っているだけで他はない。

 

◆1着◆
最も多いのは1番人気で10年で3回勝利。そして3番人気が2回で、2.4.7.8.9番人気が1回となっている。1番人
気が最も多く勝っているとはいえ10年で3回なのであまり強い傾向とはいえない。

 

◆2着◆
最も多いのは2番人気で3回。次は4番人気で2回。あとは1.3.6.8.9番人気が1回となっている。1着は1番人気
が多く2着は2番人気が多いので順当な頻度。

 

◆連対(2着内)◆
最も多いのは1番人気2番人気で4回。次に3.4番人気で3回。8.9番人気が2回ときて、6.7番人気が1回となっ
ている。上位は人気順となっているが、6.7番人気と8.9番人気は逆転状態。上位4人気で組めば連系馬券の的中率は高そうだ。

1着1番人気コントレイル、2着3番人気サリオスだったので、上位4人気で組めば的中となった

 

◆3着◆
最も多いのは3番人気で3回。次に4.8番人気が2回。そして1.11.12番人気が1回となっている。これで1着は1
番人気・2着は2番人気・3着は3番人気が一番多いことがわかった。

 

◆複勝(3着内)◆
最も多いのは3番人気で10年で6回。複勝率60%!!。次に1.4番人気が5回。2.8番人気が4回。9番人気が2回。そして6.7.11.12番人気が1回となっている。近5年で見れば3番人気も4番人気も3回3着内に入っているのでワイドや三連複の軸には良いかもしれない。5番人気が過去10年で1回も3着内に入っていないので、そろそろあるかも・・・

5番人気クリスタルブラックは16着に終わった。。。今年も5番人気は馬券に絡まなかったかぁ

 

出現率トップ3の3番人気と1.4番人気の絡み具合を見ていこう。

①3番人気と1番人気はどれだけ多く絡んでいるか?

【2013年】1-2-3
【2016年】8-3-1
【2019年】1-4-3

3回/10年=30.0%
3回/6回=50.0%

10年の間で3回1番人気とともに3着内に入っており
(30%)、3番人気が3着内に入った回数(6回)の半分(3回)
で1番人気と絡んでいる。

②3番人気と4番人気はどれだけ多く絡んでいるか?

【2010年】3-8-4
【2012年】4-2-3
【2015年】3-2-4
【2019年】1-4-3

4回/10年=40.0%
4回/6回=66.7%

10年の間で4回4番人気とともに3着内に入っており
(40%)、3番人気が3着内に入った回数(6回)のうち3分
の2(3回)で4番人気と絡んでいる。

②結果
3番人気を軸にした場合、1番人気よりも4番人気のほう
がより多くともに3着内に入っていた。(1<4)

 

◆偶数人気と奇数人気◆

次に上記の人気組合せを偶数奇数に分けてみた。

左=1着 /中=2着 /右=3着
 ○=奇数 ●=偶数

【2010年】
【2011年】
【2012年】
【2013年】
【2014年】
【2015年】
【2016年】
【2017年】
【2018年】
【2019年】

1着は70%が奇数
2着は70%が偶数
3着は偶数奇数半々
比率は15:15
偶数奇数半々となっている

★偶数奇数の組合せパターン★
(奇偶偶)は10年で3回=30%
(奇偶奇)は10年で3回=30%
(偶偶奇)は10年で1回=10%
(偶奇偶)は10年で1回=10%
(偶奇奇)は10年で1回=10%
(奇奇偶)は10年で1回=10%

2着は2013年以降偶数人気と奇数人気が交互になっており、去年2019年はがきているので今年はと読む。3
着も2013年からの塊が2つ続いており、去年2019年に○がきているので今年はと読む。1着は3年連続
がきているので、そろそろがくるのではないかと思う。

 

※8番人気が2014・2016・2018年と1年飛ばしで偶数年に3着内に入っているので、今年2020年もあるかもしれない。ヒモに絡めておくといいかも・・・

ほらキタっ!!3着8番人気ガロアクリークっ!!!8番人気の謎の法則www

 

①基本は人気順の出現頻度
②1.3.4番人気は3着内率50%超
③8番人気の3着内があるかもしれない
④5番人気が過去10年間3着内に入っていない
⑤2桁人気の期待値は低め
⑥偶数奇数は【/】と予想
①1番人気コントレイルが勝利
②1.3番人気が連対
③8番人気ガロアクリークが3着!!
④5番人気クリスタルブラックは16着に沈む・・・
⑤2ケタ人気は3着内に入れず
⑥結果は【○●/奇偶

 

この先はまた明日見にきてね///

過去の統計データに当てはめてみた

過去の統計から見えてきた傾向を、今年の出走登録馬に当てはめて絞り込みますっ!!

 

出走登録馬と前走レース

アメリカンシード
 [前走]若葉S/L
ウインカーネリアン
ヴェルトライゼンデ
 [前走]スプリングS/G2前走チェック!!
ガロアクリーク
 [前走]スプリングS/G2前走チェック!!
キメラヴェリテ
 [前走]若葉S/L
クリスタルブラック
 [前走]京成杯/G3前走チェック!!
コルテジア
 [前走]きさらぎ賞/G3前走チェック!!
コントレイル
 [前走]ホープフルS/G1
サトノフウジン
 [前走]フリージア賞/1勝クラス
サトノフラッグ
 [前走]ディープ記念/G2前走チェック!!
サリオス
 [前走]朝日杯FS/G1
ダーリントンホール
 [前走]共同通信杯/G3前走チェック!!
テンピン
ディープボンド
 [前走]アザレア賞/1勝クラス
ビターエンダー
 [前走]共同通信杯/G3前走チェック!!
ブラックホール
 [前走]ディープ記念/G2前走チェック!!
マイラプソディ
 [前走]共同通信杯/G3前走チェック!!
ラインベック
 [前走]若駒S/L
レクセランス
 [前走]すみれS/L

※正式な出馬表は枠順が確定した後に金曜日に載せます

 

過去データ照合

今年の出走登録馬を過去10年のレース結果に当てはめていきます。傾向に該当する馬や近い馬を探していこうと思います。

 

3着

ヴェルトライゼンデ

今年の出走登録馬を過去10年の『3着のデータ』に照らし合わせ、【3着】の傾向に近い馬を挙げています。
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 ヴェルトライゼンデ
2位 サトノフラッグ
3位 コントレイル

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値3_皐月賞

3着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのがヴェルトライゼンデ。

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。
【所属】関西馬は10年で7回3着になっている
【脚質】先行馬は過去10年で5回3着になっている
【血統】ターントゥ系は過去10年で7回3着になっているのでこれは強めな傾向
【レース】前走G2を走った馬は10年で5回3着になっている

低い数値は特に無く、全体的に過去の3着馬に合致する項目が多い。

3着はガロアクリーク!!4コーナー付近でサトノフラッグの後ろにつけて、外から上がっていくコントレイルを追いかけるようにして3着!!

 

2着

ラインベック

今年の出走登録馬を過去10年の『2着のデータ』に照らし合わせ、【2着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 ラインベック
2位 ヴェルトライゼンデ
3位 サトノフラッグ

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値2_皐月賞

2着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのがラインベック。

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。
【安定】ラインベックの安定度は”1″。安定度”1″の馬の2着率は50%。2年に1回は2着になる計算だ。
【血統】ターントゥ系の2着率は70%なのだが、今回の出走登録馬はターントゥ系ばかりなのであまり差が出る項目ではない。
【距離】前走2000mを走った馬の2着率は80%。今回の出走登録馬19頭のうち9頭が該当する。この9頭から2着候補のアタリを付けるのもアリかも?

2着はサリオス!!接戦の末コントレイルに敗れはしたものの、強さを存分に魅せつけたのではないかと思いますっ!

 

1着

ヴェルトライゼンデ

今年の出走登録馬を過去10年の『1着のデータ』に照らし合わせ、【1着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 ヴェルトライゼンデ
2位 マイラプソディ
3位 ガロアクリーク

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値1_皐月賞

1着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのは3着同様にヴェルトライゼンデ。

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。
【血統】ターントゥ系の勝率は70%だが、2頭以外は全てターントゥ系なので差が出ない。
【小血統】サンデーサイレンス系の勝率は50%
【距離】前走1800mを走った馬の勝率は80%もある。今回の出走登録馬で前走1800mを走った馬は7頭のみ。

1着は1番人気のコントレイル!!サリオスとのゴール前の叩き合いは見事でしたね。無敗での3冠初戦勝利!!次戦も楽しみで仕方ないっ///

 


▼▽▼先週のレース▼▽▼

 

 

オカルト的考察

20200408_オカルト的考察Titl

 

データを読み解く

当ブログで使っている安定度は

人気と着順のズレを数値化している

過去10年の勝利馬は

安定度が”X.5“のように

小数点がつく数値が多く

10年で7回小数点がついている

今年の出走登録馬で少数点がつく馬は

以下の8頭


ヴェルトライゼンデ
ガロアクリーク
コルテジア
コントレイル
サリオス
ダーリントンホール
ディープボンド
レクセランス


勝利馬はこの中にいるのかもしれない・・・



そして2着馬・3着馬は

勝利馬とは逆に

少数点がつく馬は

過去10年1頭もいない

対象となる馬は

前述の8頭以外の馬全頭となる



2着に関しては更に顕著で

2010年以降は9年連続で

安定度”1“の馬が2着になっている

(2011年は開催地が異なるため省いている)

今年の出走登録馬で安定度”1“の馬は

以下の5頭


ウインカーネリアン
サトノフラッグ
ビターエンダー
マイラプソディ
ラインベック


2着馬はこの中にいるのかもしれない・・・



ここで終わりにしようと思ったのだが

3着馬も見ていこうと思う



過去10年の3着馬は

2014年以外は

前走G2かG3を走った馬のみとなっている

そして

その距離は1800mか2000m

これに該当する馬は

以下の9頭


ヴェルトライゼンデ
ガロアクリーク
クリスタルブラック
コルテジア
サトノフラッグ
ダーリントンホール
ビターエンダー
ブラックホール
マイラプソディ


ここから

小数点の付かない安定度の馬を残すと
(※前述:2着・3着は少数点が付いていない)


クリスタルブラック
サトノフラッグ
ビターエンダー
ブラックホール
マイラプソディ


上記の5頭が残った

今年の3着馬はこの5頭の中にいるかもしれない・・・










過去10年

馬名9文字の馬が5頭

3着になっている


2010年エイシンフラッシュ
2012年ディープブリランテ
2014年ウインフルブルーム
2016年サトノダイヤモンド
2018年ジェネラーレウーノ


気が付いた人もいると思うが

9文字の馬が3着に入っているのは全て

偶数年

今年は2020年

9文字の馬が3着になるのかもしれない・・・



前述の3着になりそうな5頭に

1頭だけ9文字の馬がいる


クリスタルブラック


20200408_2信じるか信じない

 

今週のオカルトはな~~かなかのボッコボコになってしまいましたw結果としては安定度が”X.5″の馬3頭での決着になりました。

 

※当レースの本予想はレース前日の4月18日(土)を予定しています。もし遅れた場合はレース当日の正午までにこの記事にUPします。その前に金曜午前中に投票機能付きの出馬表を載せますので、みなさんの予想を投票して教えてください。

↓勝利馬は?↓

↓2着馬は?↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

↓3着馬は?↓

 

出馬表

金曜日に出馬表を載せます

投票してみんなの予想を教えてねっ///

※予想はレース前日の夜に公開しますのでまた後ほどチェックしてみてくださいっ///
※投票ページのコメント欄にあなたのブログの宣伝をしてもOK///

 

投票コメント

今週は出馬表の投票ページにコメントをいただけましたっ!!!

皐月賞コメント

「むふふ。」の一言だけwww
しかもスゴイ予想っ!!9番人気レクセランス、13番人気コルテジア、3番人気サリオス、10番人気キメラヴェリテ、11番人気ビターエンダー!!???サリオスを複勝で買っていれば的中ですねっ!!投票していただけただけでも嬉しいのに、コメントまで残してもらえるとめちゃくちゃ嬉しいですっ!!また投票とコメントをお待ちしておりますっ!!ありがとうございました~~っ!!!

 

予想

LAPデータ

まずは過去10年のラップをグラフと表にしてみました

2020_LAP1_皐月賞

2020_LAP2_皐月賞

次に今回の出走馬のラップを・・・・・中山2000mを経験していない馬や、経験していても好走していない馬もいるので、そういった馬は異なる条件で代用しています。

2020_LAP3_皐月賞

2020_LAP4_皐月賞

 

 

想定展開

2020_展開_皐月賞1

 

 

予想印

◎本命 3-5サトノフラッグ
○対抗 1-1コントレイル
8-17ヴェルトライゼンデ
▲単穴 6-12マイラプソディ
7-13ダーリントンホール
△連下 7-14キメラヴェリテ
×入賞あり 8-16ガロアクリーク
7-15ラインベック
★特注 4-7サリオス
6-11クリスタルブラック

 

 

買い目

ぴんた
ぴんた

人気や馬体重により当日に変更する場合はツイートしますので、ツイッターをチェックしてみてくださいっ///

 

単勝 3-5サトノフラッグ
複勝 3-5サトノフラッグ
1-1コントレイル 140円的中
8-17ヴェルトライゼンデ
枠連 3-1.4.6.7.8(5点)
馬連 5-1.7.11.12.13.17(6点)
馬単 5-1.7.11.12.13.17(6点)
ワイド (ボックス)1.5.17
三連複 5-1.17-1.7.11.12.13.14.15.16(15点)
三連単 5-1.17-1.7.11.12.13.14.15.16.17(16点)

 

 

レース結果

1着 1-1 コントレイル 福永祐一
2着 4-7 サリオス D.レーン
3着 8-16 ガロアクリーク L.ヒューイットソン
4着 4-8 ウインカーネリアン 田辺裕信
5着 3-5 サトノフラッグ C.ルメール
単勝 1 270円
複勝 1 140円
7 170円
16 690円
枠連 1-4 640円
馬連 1-7 660円
馬単 1-7 1,120円
ワイド 1-7 330円
1-16 2,250円
7-16 2,610円
3連複 1-7-16 9,150円
3連単 1-7-16 26,310円

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました