スポンサーリンク

アイビスサマーダッシュ2020-統計データで読む傾向と予想

アイビスSD_アイキャッチ G3
スポンサーリンク

アイビスサマーダッシュの過去データを探る

このブログでは過去10年のレースデータから簡単な統計を出して傾向を探っていきます。
当サイトの競馬情報をみなさんの競馬予想に役立てていただけたら嬉しいです。

今週のわくわくアナリストは以下のレースのデータを読み解いて情報をお届けします。

7月26日(日)
 アイビスサマーダッシュ(G3)

 

更新スケジュール

[07/20/月/22:30]過去10年の結果
[07/20/月/22:30]配当データで傾向を探る
[07/20/月/22:30]過去10年の統計データ
[07/21/火/21:00]人気データ分析
[07/22/水/21:00]出走登録馬とデータ照合
[07/23/木/22:00]オカルト/データ的考察
[07/24/金/12:00]出馬表
[07/24//21:00]LAP
[07/25//21:00]想定展開/予想公開
[07/26/日/19:00]予想結果/レース結果

過去10年のレース結果

2020_結果_アイビスSD

アイビスサマーダッシュの過去10年のレース結果データ

 

過去10年の配当データ

2020_配当_アイビスSD

アイビスサマーダッシュの過去10年の配当データ

 

過去の配当データから傾向を探る

いずれの券種もまずは1番人気から

 

狙い目の券種は上位から

単勝【~490円:70%
ワイド【1,000円~2,990円:43.3%
馬連A【1,000円~1,990円:40%
馬連B【3,000円~4,990円:40%
三連複【5,000円~9,990円:40%
三連単【10,000円~29,990円:40%

※各券種のデータは【過去10年の配当】を参照ください。

 

★70%★
単勝【~490円:70%
平均額:830円
中央値:345円

平均額はホットスポットを倍近く超過。中央値は範囲内。たまに1,000円以上の配当になるが基本的には490円以下が多く、2013年以降の7年間で1,000円以上がきたのは1回のみ。範囲内の配当7回全てが1番人気。

2番人気ジョーカナチャンの勝利で配当は780円。

 

★43.3%★
ワイド【1,000円~2,990円:43.3%
平均額:1,826円
中央値:1,025円

平均額も中央値もホットスポットの範囲内。この範囲の配当が1つも来なかったのは過去10年では2016年と2019円の2年のみ。この範囲の配当が1つは来てもおかしくはないだろう。

ワイド9-12の配当が2,010円だったので、この範囲の配当が1つきた

 

★40%★
馬連A【1,000円~1,990円:40%
馬連B【3,000円~4,990円:40%
平均額:2,444円
中央値:1,865円

平均額は馬連AとBどちらのホットスポットにも入らず、中央値は馬連Aの範囲内となっている。馬連AもBも範囲外も連続性はあまりなく、2018-2019が唯一連続した年となっている。3年連続はしないと読んで、馬連Bに期待したいところだ

馬連9-13で配当は870円。3年連続しないと読んだのは正解だったが、金額帯の読みが間違っていたようだ・・・

 

★40%★
三連複【5,000円~9,990円:40%
平均額:21,705円
中央値:8.265円

平均額はホットスポットを超過しており、中央値は範囲内。分布を見ると1,000円~1,990円のスポット以外全てに分布しており、範囲を限定することは難しい。近5年で4回がこの範囲の配当なので、流れ的には強いのかもしれないが、既に3年連続していることが少し引っかかる・・・

今年は9-12-13で配当は5,000円ちょうど。流れがまだ残っていたようだ。

 

★40%★
三連単【10,000円~29,990円:40%
平均額:117,049円
中央値:36,425円

平均額も中央値もホットスポットの範囲外。過去10年で10,000円未満の配当が出たのは2016年の1,800円の1回のみ。流れ的には3年範囲外→2年範囲内→3年範囲外→2年範囲内ときているので、今年は範囲外がくるとキレイに納まる。

三連単は9-13-12で配当は27,030円。範囲内の配当となった・・・

 

荒れ指数は188
カオス度は★★☆☆☆

 

過去10年の統計データ

2020_統計1_アイビスSD2020_統計2_アイビスSD2020_統計3_アイビスSD2020_統計4_アイビスSD

 

 


▼去年の記事▼

 

“人気”データ分析

まずは1番人気//

 

人気の組合せを見てみよう。

【2010年】8-3-16
【2011年】1-5-11
【2012年】7-5-4
【2013年】1-3-6
【2014年】1-5-3
【2015年】1-9-4
【2016年】1-2-3
【2017年】8-1-4
【2018年】1-2-8
【2019年】1-3-9

★出現頻度ランキング★
※3着内率:1着~3着※
1位:1番人気/80%(8回/10年)
2位:3番人気/50%(5回/10年)
3位:4.5.8番人気/30%(3回/10年)
6位:2.9番人気/20%(2回/10年)
8位:6.7.11.16番人気/10%(1回/10年)

※「複勝馬の過去10年の統計データ」の”人気”欄参照

 

出現頻度は1番人気が最も多く10年で8回。次が3番人気で5回。50%を超えているのは1番人気と3番人気のみ!!

 

【1ケタ人気】で過去10年で3着内に入っていない人気はナシ。【2ケタ人気】は過去10年で2頭が3着内に入っているが、近8年は2ケタ人気は馬券に絡めていない。

 

◆1着◆
最も多いのは1番人気で10年で7回勝利。次に8番人気が2回。そして7番人気が1回勝っている。1番人気が圧倒的なので、余程の理由や根拠がない限りは1番人気で考えておいて良さそう

 

◆2着◆
最も多いのは3番人気5番人気で3回。次が2番人気で2回。あとは1.9番人気が1回となっている。過去10年間、1ケタ人気の4.6.7.8番人気2ケタ人気は2着になっていない

 

◆連対(2着内)◆
最も多いのは1番人気で8回。次は3.5番人気で3回。2.8番人気が2回ときて、7.9番人気が1回となっている。過去10年で1ケタ人気で連対がないのは4番人気6番人気のみ。連対軸候補最有力は1番人気!!

 

◆3着◆
最も多いのは4番人気で3回。次に3番人気が2回。そして6.8.9.11.16番人気が1回となっている。1桁人気で過去10年3着がないのは1.2.5.7番人気となっている。4番人気が2~3年に1度のペースで3着になっているので今年あたりまた3着になっても良さそうに思えるが・・・

4番人気ゴールドクイーンは16着という結果に・・・3着は9番人気のビリーバー。

 

◆複勝(3着内)◆
最も多いのは1番人気で10年で8回。複勝率80%!!。次に3番人気が5回。4.5.8番人気が3回。2.9番人気が2回ときて、6.7.11.16番人気が1回となっている。ワイド・三連複の軸には1番人気が最有力ということになる。7年連続で1番人気が連対しているので、とりあえず1番人気と言わざるを得ない

1番人気のライオンボスは2着!!ワイド・三連複の軸としては正解だった。

 

複勝率トップの1番人気はどの人気と最も多く絡んでいるのかを調べてみようっ!!

①1番人気が3着内に入った年を調べる

【2011年】1-5-11
【2013年】1-3-6
【2014年】1-5-3
【2015年】1-9-4
【2016年】1-2-3
【2017年】8-1-4
【2018年】1-2-8
【2019年】1-3-9

10年のうち8年。

 

②1番人気以外の数を数える

3番人気=4回
2番人気=2回
4番人気=2回
5番人気=2回
8番人気=2回
9番人気=2回
6番人気=1回
11番人気=1回

 

③結果
1番人気が最も多く絡んでいるのは【3番人気】ということがわかりました。1番人気と絡んだ人気の多くが2回以上絡んでるリピーターなので、1番人気の相手に1回しか絡んでない6番人気を絡めてみても良さそう・・・

 

◆偶数人気と奇数人気◆

次に上記の人気組合せを偶数奇数に分けてみた。

左=1着 /中=2着 /右=3着
○=奇数 ●=偶数

【2010年】
【2011年】
【2012年】
【2013年】
【2014年】
【2015年】
【2016年】
【2017年】
【2018年】
【2019年】

1着は80%が奇数
2着は80%が奇数
3着は60%が偶数
比率は10:20
奇数がかなり多めとなっている

★偶数奇数の組合せパターン★
○○○(奇奇奇)は10年で3回=30%
○○(奇奇)は10年で3回=30%
()は10年で2回=20%
○(奇奇)は10年で1回=10%
●●(奇偶偶)は10年で1回=10%

 

まずは1着から・・・
1番人気が実力のままに無双するレースなので、1着は○(奇数人気)と読む

 

次は3着・・・・・
3着は過去10年○(奇数人気)は単発しかなく、2019年に○(奇数人気)が3着になっているので、今年は●(偶数人気)がくると読む

 

最後に2着・・・
2着も1着同様に○(奇数人気)が多いので今年も○(奇数人気)と言いたいのだが、○○のパターンが40%になってしまい少し多すぎるように思うので、過去10年で1回しかきていない●●のパターンで想定したいと思います。よって2着は●(偶数人気)ということにしておきます

 

予想は
●●/偶偶】でいきます///

 

①1番人気の複勝率80%
②2ケタ人気は難しいかも・・・
③4.6番人気は過去10年連対ナシ。狙い目?
④3着も4番人気きても良さそう・・・
⑤1番人気が最も多く絡んでいるのは3番人気
⑥6番人気は1番人気と1回しか絡んでいないから?
⑦偶数奇数は【○●●/奇偶偶】と予想
①1番人気は2着に入った
②2ケタ人気は馬券に絡めず
③今年ではなかったらしい
④4番人気ゴールドクイーンは16着
⑤3番人気ダイメイプリンセスは5着
⑥6番人気モンペルデュは18着にぃぃ
⑦結果は【●○○/偶奇奇】。。。真逆!?

過去の統計データに当てはめてみた

過去の統計から見えてきた傾向を今年の出走登録馬に当てはめて絞り込みますっ!!

 

出走登録馬と前走レース

アユツリオヤジ
[前走]テレビユー福島賞/3勝クラス
イベリス
[前走]淀短距離S/L
カッパツハッチ
[前走]韋駄天S/OP
クールティアラ
[前走]韋駄天S/OP
ゲンキチハヤブサ
[前走]テレビユー福島賞/3勝クラス
ゴールドクイーン
[前走]さきたま杯/Jpn2
ジョーカナチャン
[前走]韋駄天S/OP
ダイメイプリンセス
[前走]韋駄天S/OP
ナインテイルズ
[前走]CBC賞/G3
ナランフレグ
[前走]韋駄天S/OP
ノーワン
[前走]CBC賞/G3
ビリーバー
[前走]TVh杯/3勝クラス
ペイシャドリーム
[前走]さくらんぼ特別/2勝クラス
ポップシンガー
[前走]三浦特別/2勝クラス
ミキノドラマー
[前走]函館SS/G3←前走チェック!!
メイショウカズヒメ
[前走]北九州短距離S/OP
メイショウケイメイ
[前走]パラダイスS/OP
モンペルデュ
[前走]大和S/OP
ライオンボス
[前走]韋駄天S/OP
ラブカンプー
[前走]CBC賞/G3
レジーナフォルテ
[前走]春雷S/L
ワンアフター
[前走]パラダイスS/OP

※正式な出馬表は枠順が確定した後に金曜日に載せます

 

過去データ照合

今年の出走登録馬を過去10年のレース結果に当てはめていきます。傾向に該当する馬や近い馬を探していこうと思います。

 

3着

メイショウカズヒメ//

今年の出走登録馬を過去10年の『3着のデータ』に照らし合わせ、【3着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 メイショウカズヒメ
2位 ラブカンプー
3位 アユツリオヤジ

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値3_アイビスSD

3着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのはメイショウカズヒメ

 

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。

【所属】関西馬の3着率は80%
【脚質】前走で差した馬の3着率は40%
【血統】ノーザンダンサー系の3着率は40%
【小血統】ヴァイスリージェント系の3着率は20%
【距離】前走で1200mを走った馬の3着率は70%
【上3F】前走上り4位以下の3着率は60%
【レース】前走OP戦を走った馬の3着率は40%

 

低い数値もチェック

【安定】安定度5.5の馬の3着率は10%
【ローテ】中10週以上の馬の3着率は10%

2019年以降8戦しており、そのうち5戦は人気以下の着順となっているのだが、小倉3戦のうち2戦と新潟のルミエールADでは人気を上回る結果を出している。安定度5.5なので8~9番人気くらいになれば期待値は多少上がるのだが・・・

3着はビリーバー!!惜しかったね。メイショウカズヒメ、15番人気ながらも4着っ!!小倉と新潟ではやっぱり人気以上の結果を出してくれるね

 

2着

レジーナフォルテ//

今年の出走登録馬を過去10年の『2着のデータ』に照らし合わせ、【2着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 レジーナフォルテ
2位 ラブカンプー
3位 ライオンボス

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値2_アイビスSD

2着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのはレジーナフォルテ

 

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。

【性】牝馬の2着率は50%
【脚質】前走で先行した馬の2着率は60%
【小血統】ミスプロ系の2着率は20%
【距離】前走1200mを走った馬の2着率は70%
【上3F】前走上り4位以下の2着率は90%
【レース】前走OP戦を走った馬の2着率は70%

 

低い数値もチェック

【馬齢】6歳馬の2着率は10%
【安定】安定度2.5の馬の2着率は10%
【ローテ】中10週以上の2着率は0%

中10週以上空いた馬の2着率は0%。これは割引対象かな。中10週以上空いた馬が3着内に入ったのは、過去10年では2012年3着のエーシンヴァーゴウの1頭しかいない。とは言え新潟千直の経験が豊富で、昨年2019年のルミエールADではアイビスSDの覇者であるライオンボスに先着して勝利している。

 

1つ気になるのは、、アイビスSDでの成績が2017年3着、2018年4着、2019年5着と着実に着順を落としていってることだ。今年は6着?なんて思ってしまう

3位のライオンボスが2着となった。レジーナフォルテは6着どころか11着となってしまった。

 

1着

ラブカンプー//

今年の出走登録馬を過去10年の『1着のデータ』に照らし合わせ、【1着】の傾向に近い馬を挙げています
※各馬の適性や成績は反映させていません

1位 ラブカンプー
2位 モンペルデュ
3位 イベリス

 

過去10年の結果に照らし合わせた表

2020_数値1_アイビスSD

1着データと照らし合わせた結果、最も高い数値を出したのはラブカンプー

 

高い数値を出した項目をいくつか見ていこう。

【所属】関西馬の勝率は70%
【斤量】斤量56kgの馬の勝率は50%
【脚質】前走で逃げた馬の勝率は40%
【小血統】プリンスリーギフト系の勝率は20%
【距離】前走1200mを走った馬の勝率は60%
【上3F】前走上り4位以下の勝率は60%
【レース】前走G3を走った馬の勝率は50%

 

低い数値もチェック

【安定】安定度3の馬の勝率は10%
【ローテ】中2週の馬の勝率は10%

ラブカンプー・・・・・ううううう~~~んんn。たまにやってくれる馬なんですよねw前走CBC賞で13番人気での勝利や、その前だと2018年のG1スプリンターズステークスで11番人気で2着に入るとか。スプリンターズSはおかげさまで三連複65,370円を的中させることができたので、ラブカンプーはとりあえず馬券に絡めたくなるんです。2018年のアイビスSDでは2着に入ってるんですよね。っで翌年2019年は18着と・・・ううううう~~~んんn

 

暫定的ではあるが、過去の成績を盛り込んだ場合のトップはライオンボス!!(一番右の欄参照)

ラブカンプー。1枠2番の位置から斜めにススス~っと走り、7枠のライオンボスの真横まで移動してったね。結果は10着となったけど途中まで期待しちゃったな。勝利馬はジョーカナチャン!!

 


▼▽▼先週のレース▼▽▼

 

オカルト的考察

20200408_オカルト的考察Titl

 

・・
2020_オカルト_アイビスSD




20200408_2信じるか信じない

6枠12番のビリーバーが3着に入りましたっ!!ということで説立証なので来年も継続となります

 

データ的考察

『安定度整数の前残り』

 

今回は1着でなく2着に焦点を当ててみようと思う。過去10年の2着馬は前走で逃げ・先行した馬が多く、2015年2着のシンボリディスコ以外は全て逃げ・先行した馬だった。

 

 

そして、もう1つが「安定度」。過去10年の2着馬の安定度は小数点の付かない整数の馬しかおらず、安定度2が最も多く、次が3と4。

2020_データ_アイビスSD

 

ということで、前走逃げ・先行した馬で安定度が整数の馬を探してみようか

 

イベリス(安定度4)
ジョーカナチャン(安定度4)
ライオンボス(安定度3)
ラブカンプー(安定度3)

 

上記の4頭しかいない・・・もしかしたら今年の2着はこの4頭のいずれかの馬なのかもしれない・・・

今年の2着はライオンボス!!データ的考察で挙げた4頭の中の1頭がきましたね///

 

※当レースの本予想はレース前日の7月25日(土)を予定しています。もし遅れた場合はレース当日の正午までにこの記事にUPします。その前に金曜午前中に投票機能付きの出馬表を載せますので、みなさんの予想を投票して教えてください。

↓勝利馬は?↓

↓2着馬は?↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

↓3着馬は?↓

 

出馬表

金曜日に出馬表を載せます

投票してみんなの予想を教えてねっ///

※予想はレース前日の夜に公開しますのでまた後ほどチェックしてみてくださいっ///
※投票ページのコメント欄にあなたのブログの宣伝をしてもOK///
※コメントを残してくれた的中者の宣伝や告知を紹介します///

中央だけでなく地方競馬の情報も網羅。予想ソフトも充実しており、競馬初心者から熟練の上級者まで幅広くお使いいただけると思います。まずは無料登録から→競馬最強の法則WEB

 

予想

LAPデータ

まずは過去10年のラップを・・・

2020_LAP1_アイビスSD2020_LAP2_アイビスSD
次に今年の出走予定馬のラップ
2020_LAP3_アイビスSD2020_LAP4_アイビスSD
ラブカンプーとナインテイルズは同年のアイビスSDのデータなので線が被ってしまっている。過去10年平均線と比べてもほぼ全てタイムが上回っている。過去のラップを見ると600m~800mのタイムが縮まっているのがほとんどなので、600m~800mで脚が緩む馬はキビしいかもしれない。

想定展開

2020_展開_アイビスSD

 

7/25(土)の枠連データ

20200725_枠穴

 

芝コースに限定した場合の連対の数は以下のとおり

2
33
4
55555
6
77
88

5枠の連対がかなり多かった。7月25日(土)唯一の千直である1Rの勝利馬は5枠9番のピュアエール。2着は3枠6番のウキウキホリデーだった。アイビスSDの5枠は9番ジョーカナチャンと10番イベリスだ。3枠にはナランフレグがいる。

前日で連対の多かった5枠のジョーカナチャンが勝利しました。2着は7枠のライオンボス。

 

予想印

◎本命 7-13ライオンボス
○対抗 2-4カッパツハッチ
5-9ジョーカナチャン
▲単穴 6-12ビリーバー
8-16クールティアラ
△連下 7-15モンペルデュ
×入賞あり 4-8ダイメイプリンセス
3-6ナインテイルズ
★特注 1-2ラブカンプー
5-10イベリス

 

買い目

ぴんた
ぴんた

人気や馬体重により当日に変更する場合はツイートしますので、ツイッターをチェックしてみてくださいっ///

単勝 7-13ライオンボス
複勝 7-13ライオンボス 130円的中
2-4カッパツハッチ
5-9ジョーカナチャン 230円的中
枠連 7-12.5.6.7.8(6点) 560円的中
馬連 13-2.4.7.8.9.10.12.15.16(9点) 870円的中
馬単 13-2.4.7.8.9.10.12.15.16(9点)
ワイド 13-6(1点)(馬連・馬単と合わせて)
三連複 13-4.9.15-2.4.8.10.12.15.16(18点) 5,000円的中
三連単 13-4.9.15-2.4.8.9.10.12.15.16(21点)

レース結果

 

1着 5-9 ジョーカナチャン 菱田裕二
2着 7-13 ライオンボス 鮫島克駿
3着 6-12 ビリーバー 杉原誠人
4着 8-17 メイショウカズヒメ 西村敦也
5着 4-8 ダイメイプリンセス 秋山真一郎
単勝 9 780円
複勝 9 230円
13 130円
12 400円
枠連 5-7 560円
馬連 9-13 870円
馬単 9-13 2,190円
ワイド 9-13 380円
9-12 2,010円
12-13 930円
3連複 9-12-13 5,000円
3連単 9-13-12 27,030円

↓勝利馬を占う↓

↓連対馬を占う↓

↓複勝馬を占う↓

にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました